【独学】学習方法や英会話教室と英会話サークルの違い

【独学】学習方法や英会話教室と英会話サークルの違い

みなさんは「英語は留学したり、英会話に通わなければ勉強できない」と思い込んでいませんか?確かに独学よりも留学したり外部の学校で教わりながら勉強する方が、短期で効率よく英語を勉強することができることは間違えありません。

しかし正しい勉強法を知り、それなりの努力をすれば、独学でもある程度英語を話せるようになることは十分に可能です。

特に仕事で忙しい社会人ほど、独学はオススメの方法です。実際に私も仕事をしながら英語を独学で勉強した経験があります。

そんな中今回は、

・独学で英語を勉強する学習方法やコツ

・英会話教室と英語サークルの違い

について紹介していきたいと思います。

1,独学で英語を勉強する学習方法やコツ

1,独学で英語を勉強する学習方法やコツ

英会話上達のためには、まず英会話学習を継続できる仕組みを理解することがポイントとなります。

自分の英語レベルを知る

まず、「自分は英語がどのくらいできるのか?」というレベルを知りましょう。自分の英語レベルがわからなければ、目標や自分に合った勉強方法は分かりません。

英語初心者の方が自分の英語レベルを知りたいときは、TOEICの点数を参考する指標とするといいでしょう。

受験したことのある人はもちろん、未受験でもインターネット上で無料の模擬試験を受験することもできます。

TOEICの100点ごとの点数に基づいたレベルの目安

TOEIC200点台 中1の英語も怪しい

TOEIC300点台 中学英語の理解もあやふや

TOEIC400点台 中学英語の基礎は分かる(日本人大学生の平均レベル)

TOEIC500点台 中学英語は一通り理解できる

TOEIC600点台 高校英語の基礎は理解している

TOEIC700点台 日常会話やビジネス英語を理解できる

TOEIC800点台 高校英語やビジネス英語を理解しながら使いこなせる

TOEIC900点台 英語を何不自由なく使いこなせている

自分のレベルよりも高い教材や勉強方法を選んでしまうと、「難しい」という意識が強くなりモチベーションが落ちてしまいます。

独学で勉強する際は、自分のレベルより1個上を目指しながら勉強すると上達しやすいです。

英会話学習のゴール・目標を決める

英会話学習を始める際は、勉強のゴールを決めましょう。ゴールが決まると自然に目標ややるべき事が決まってきます

ゴールを決めたら毎日、毎週、毎月の目標を決めます。できれば数字でわかる目標がおすすめです。

例えば、「文法教材を2ヶ月で1冊終わらせる」「1ヶ月で英単語を300個覚える」といった具体的なものです。そこから逆算して毎日どのように勉強していくかを決めていきましょう。

目標値を数字化させれば、日、週、月ごとの達成率もわかり、改善もできます。少しずつ実行すればゴールに少しずつ近づき、より身につきやすくなるでしょう。

英会話教室とサークルの違い

英会話教室とサークルの違い

そもそも、独学したいけど「やる気が起きない」「1人でどうやってやればいいかわからない」なんて人は多いはずです。

そんな中、主流である「英会話教室」と少しずつ全国に広まっている「英会話サークル」の違いについて紹介していきます。

英会話教室との違い

決まった講師がいなく、毎回変わる

英会話サークルでは、講師を参加メンバーが持ち回りで担当するケースが多いです。また講師を行うにあたって資格も必要ないので、講師の質やレベルはサークルによって変わります

一見不安に感じるかもしれませんが、自分が英語を話せるようになってメンバーに教えるという経験は、あなたの英語学習にとって多くのメリットがあります。

教材がない

英会話サークルでは。勉強するにあたって教材は市販の物を使うか、あるいは教材を使わない場合が多いです。

サークルの多くがそれぞれ、テーマを持って活動しているのでそれぞれのテーマに合った教材をサークルが選んで使用しています。

活動場所が決まっていない

サークルに参加する方は、主婦や会社員、学生など様々な人が参加をします。当然施設などを持っていないのでサークルの活動場所は、会議室や公民館の一室、カフェなどになります。

多くの英会話サークルが、「毎週金曜〇〇19時〜」など決まった時間と場所で活動しています。

参加を検討している方は、サークルの活動場所や数字をチェックして、ご自身の都合に合うかどうかを確認しましょう。

英会話サークルのメリット・デメリット

メリット

参加費が安い

友達ができる

気軽に参加できる

海外の文化を学ぶことができる

デメリット

質がまちまち

地方ではなかなかやっていない

趣味で終わることもある

人見知りの人には勇気が必要

上記のようにメリット、デメリットがあります。人それぞれ資金面、勉強のしやすさなどあると思います 。

自分に合ったやり方を探して、英会話サークル自体もグループによって変わってきますので、慎重に選んでいきましょう。

まとめ

まとめ

今回は独学での勉強の仕方、英会話教室と英会話サークルの違いについてまとめてみました。人それぞれ勉強の仕方など変わってくるので、自分に合ったやり方を考慮して取り組んでみてください。

英会話サークルは英語を勉強できる上、資金面が安く、気軽に参加できるので私にとってはとてもおすすめです。

ぜひ迷っている方がいたら、1度参加してみてください!

TOPページを見る
英語学習の関連記事一覧
英語学習の記事をもっと見る TOPページを見る