【英語アプリ】おすすめの英語リスニングアプリ

【英語アプリ】おすすめの英語リスニングアプリ

みなさんは英語を勉強するにあたって、使いやすいアプリはないかとお探しではないでしょうか?もしくは、アプリでサクサク英単語が覚えられたらいいなと思っているかもしれません。

英単語やリスニングアプリは通勤時間やちょっとした空いた時間で覚えることができるので、非常に便利なサービスです。

しかし、たくさんのアプリがある中どのようなアプリを使えばいいのかわからない人のために、今回は私が厳選したアプリをご紹介します。

ぜひ使ってみてください

英語リスニングアプリ

英語リスニングアプリ

たくさんのアプリがある中で「リスニング」に特化したものを紹介していきます。

スタディサプリ

スタディサプリ

このアプリは、最初にテストを行います。そして自分に最適なレベルのコースで学習することができます。

そしてドラマ仕立てになっていて、飽きさせない工夫がされているので、飽き性の自分でも続けられるアプリです。

早い人だと3ヶ月で効果が出る人がいるとサイト内で書かれていますが、私が使ってみたら2、3ヶ月でリスニング力が上がったような実感がありました。

わかりやすい操作画面と飽きさせない工夫がされているのでアプリ特有の「続かない」というデメリットを解消してくれます。

リスニング力をアップするレッスンとして、

・ゲーム感覚で学べるリスニングレッスン

・リスニングトレーニングに最適なディスクテーション

の2つのプログラムがあります。

初心者に嬉しい機能として、「音声のスピードの調整」があります。

「全然聞き取れない……つまらない……」と挫折しないように、まずはゆっくりとはっきりとした音声スピードから慣れて勉強できます

公式サイトから登録すると、1週間の無料体験ができるということなのでぜひ試してみてください!

公式サイト; https://eigosapuri.jp/

金額;7日間無料 キャンペーン特化価格月額770円(2019年11月21日まで)通常980円

Real英会話

Real英会話

こちらのアプリは日常会話が多く収録されているアプリです。

ネイティブの方達が使うようなカジュアルな言葉を知ることができます。

自分もネイティブのような話し方ができれば……とお悩みの方におすすめのアプリです。

URL https://itunes.apple.com/jp/app/real-ying-hui-hua/id373563219

金額;980円

NHK WORLD RADIO JAPAN

NHK WORLD RADIO JAPAN

こちらは、初級者〜中級者くらいの方におすすめです。

発音がとても聞き取りやすく、単語もわかりやすいのが多いためリスニングを始めるにはわかりやすいと思います。

日本のニュースが多いため、なんとなくイメージしながら聞くことができるのも、おすすめのポイントです。

プロのナレーターによるクリアな発音で、スピードも速すぎず、ある程度内容を自然に把握できるニュースが読まれる「生きた放送」が利点です。

これをボイスレコーダー機能のある録音アプリなどと連携させることによって、繰り返しのリスニングにさらに適した使い方ができます。

URL https://itunes.apple.com/jp/app/nhk-world-radio-japan/id530407514?mt=8

金額;無料

Listening Hacker

Listening Hacker

「Listening Hacker」は「第二言語習得研究」の科学的な知見に基づくトレーニングで注目を集める英語パーソナルジム「Study hacker English company」が「6つのルールで英語は必ず聞き取れる」というスローガンを掲げて運営する、短期間でリスニングスキルを飛躍的に高めるためのトレーニングアプリ無料版です

・英語のリスニングが苦手

・今までリスニングの勉強をしたけど効果が出なかった

・ネイティブの英語が聞き取れない

リスニングテストの対策をしたい

という方におすすめです。

音が「同化」するパターンを学んでみる

音が「同化」するパターンを学んでみる
音が「同化」するパターンを学んでみる

耳の絵をタップすると、音の同化が起こる組み合わせの単語を読み上げた英語音声が流れ、直後に流れた音声の単語と、音の同化に関する解説が表示されます。

まさに「日本人が聞き取るのを苦手としているパターン」が学べるため、収録音声を真似しながら発音練習を繰り返すことで、今まで聞き取れなかった音が少しずつクリアに耳に入ってくるようになるでしょう。

音の変化を覚えたかどうかは自己判断

画面最下部にある「覚えた」「まだまだ」の選択は自己判断になります。

「まだまだ」を選択したものをまとめて集中的に練習できるような機能はありませんが、最後に「今回勉強した内容」として一覧表示されるので、各発音を「覚えた」か、「まだまだ」かを改めて確認するには役立ちそうです。

まとめ

テキストブックで英語を勉強していても、本格的に英語の音の変化を学べる機会はなかなか得られないのではないでしょうか。

Listening Hackerを使ってみると、「ネイティブ発音が聞き取れないのは、実際に発音されている音を知らないだけ」ということを改めて認識し、その上で音の変化を学んだり練習することでリスニング力が向上している実感が得られます。

最後に

最後に

今回ご紹介したアプリはそれぞれ異なった特徴がありますが、いずれにしろ利用を継続できれば必ずリスニング力を高められるのは間違えありません。

優れたアプリばかりで目移りしてしまいますが、すぐあるアプリから別のアプリへ乗り換えたりせず、2、3ヶ月は継続させることをおすすめします。

TOPページを見る
英語学習の関連記事一覧
英語学習の記事をもっと見る TOPページを見る