英語教材『おうちホームステイ』はどうなの?口コミや費用から徹底検証

英語教材『おうちホームステイ』はどうなの?口コミや費用から徹底検証

おうちホームステイは、1日30分のレッスンながら、最短1週間で英語が話せるようになれるという英語教材です。驚きの謳い文句に、「まさか?」「詐欺ではないの?」と疑う声は少なくありません。

この記事では、おうちホームステイの公式サイトや口コミを元に、レッスン内容、費用についてご紹介します。胡散臭いものではなく、本当に英語が話せるような教材をやりたいという人は必見です。

おうちホームステイのレッスン内容

おうちホームステイのレッスン内容

まず、おうちホームステイのレッスン内容についてご紹介します。

レッスンの流れ

レッスンの流れは次のとおりです。

①解説動画を見る

②発音の反復練習をする

③AIを使ってアウトプットする

おうちホームステイでは、以上を毎日のレッスンとし、これを2ヶ月続ければネイティブレベルの会話スキルが身につくとしています。

しかしあまりにも効果があるため、2ヶ月と言わず1週間で効果が出ている人が続出しているのが、実のところです。となれば、気になるのはそのレッスン内容でしょう。それぞれ、どのような内容なのか解説します。

①解説動画を見る

メインとなる動画講義です。1本の動画の長さは、大体8~15分程度。ここで英会話に必要な7つの会話パターンについて学習していきます。基本はスマホで視聴する形となるので、隙間時間を使ってレッスンを受けることも可能です。

②発音の反復練習をする

おうちホームステイで、最も大切にしているもののひとつです。あらかじめ用意された音声を聞き、聞いたままの音を口から出していきます。それを何度も繰り返していくことで、英語の音を習得できるようになります。

なぜこのような授業を行うか、というと、日本人はこれまで文章から英語を習ってきたから。しかしその文章からの発音は、ネイティブに伝わる英語ではないからです。でも一度習ってきた癖はなかなか抜けないので、音にひたすら集中させるように、おうちホームステイは促します。

この反復練習では、うまく発音する必要はないと言います。また覚える必要もありません。大事なのは、ぱっと聞かれたときに、ぱっと答えられるようにする意識。これを身につけることが、会話力アップの肝だと言うわけです。

③AIを使ってアウトプットする

おうちホームステイには、Google Assistant SiriなどのAIと対話してトレーニングするレッスンもあります。AIに向かって発音してチェックしてもらう、AIに答えてもらうために話しかけるなどで、アウトプットの量をさらに増やすことが可能です。なお、AIと対話するための設定方法については、おうちホームステイの会員サイトにある「Google アカウント作成マニュアル」「Siriの立ち上げ方法」「Google Assistantの使用方法」などから確認できます。

1週間1シーン

おうちホームステイでは、1週間ごとに次のような会話シーンに基づいてレッスンが行われます。

0週目・自己紹介のシーン

1週目・レストランのシーン

2週目・道案内をするシーン

3週目・ホテルののシーン

4週目・ショッピングののシーン

5週目・道を聞くシーン

6週目・家の中ののシーン

7週目・ビジネスのシーン

8週目・ご希望のシーン(オーダーメイドレッスン)(※)

(※)8週目のオーダーメイドレッスンでは、受講者が一度自分で英語のスクリプト(脚本)を書きます。それに対しておうちホームステイの講師がチェックし、エラーを修正してもらってから練習を開始します。

例えば0週目であれば、「自己紹介」を毎日①から③のレッスンを行いながらマスターしていく、というイメージを持つといいでしょう。

課題提出

おうちホームステイには、動画提出音声提出の2つの課題提出があります。おうちホームステイの講師が、修正ポイントの指摘やアドバイスをし、ときに良かったところを褒めてくれます。どう直せばネイティブに近づくのかがすぐにわかるだけでなく、自分自身が「これだけ成長したんだな」と確かめられるのもがメリットです。

動画提出

動画提出の概要は、次のとおりです。

提出するもの…英語で自己紹介している自分を撮影した動画

提出のタイミング…0日目(おうちホームステイを始める直前)・1週間目・2週間目・1ヶ月目・2ヶ月目

補足…顔を無理に出さなくてもOK(別の方向に向けたり、ぬいぐるみを代わりに撮るのも可)

音声提出

一方で、音声提出については以下のようになっています。

提出するもの…反復練習した発音

提出のタイミング…0週目:2日目・4日目、1週目~8週目:3日目・5日目・7日目

補足…メモを見ながら発音してもOK(ただしチラ見程度で、音読にならないように注意する)、ある程度まとまった長さなら分割して送ることもできる(例:前半20秒・後半20秒)

おうちホームステイの価格

おうちホームステイの価格

おうちホームステイの価格は、199,800円です。2ヶ月で約20万円と考えると割高に見えますが、その間に毎日1回動画の配信があり、トータル60回の授業が行われます。

これを他のレッスンと比べてみましょう。例えば英会話教室だと1回のレッスンが約8,000円ですので、おうちホームステイと同じだけレッスンを受けようとしたら、約480,000円ととんでもない金額がかかります。オンラインレッスンでも約5,000円程度が相場ですから、おうちホームステイと比較しても約10万円の差が生まれます。

いずれのレッスンにも、もちろん良いところがあるのは間違いありません。常に目の前に会話する相手がいる英会話教室は、それはそれで貴重な体験が得られます。ですが、「それでかえって緊張してしまった」という人は、おうちホームステイを十分に検討していいと言えるでしょう。

おうちホームステイの特典

おうちホームステイの特典

おうちホームステイには、さまざまな特典があります。料金は変わらないにも関わらず、どれも英語スキルに直結する大切なアドバイスをしてくれるものです。この特典の多さから考えても、おうちホームステイを詐欺教材と疑うほうが難しいと言えます。【入会前にもらえる特典】【入会後にもらえる特典】に分けて、ご紹介します。

【入会前にもらえる特典】

【入会前にもらえる特典】は、さらにメルマガ登録でもらえる特典と、LINEで感想を送るともらえる特典の2つに分けられます。

《メルマガ登録でもらえる特典》

内容…①4本の紹介動画、②英会話セミナーの案内

受け取り方…公式サイトにアクセスして、メールアドレスを登録する

《LINEで感想を送るともらえる特典》

内容…③5倍の速さで楽しく英会話が身に付く秘訣、④2時間で身に付く中学生英語マスターブック、⑤AIホームステイ実践マニュアル、⑥おうちホームステイオンラインゲーム、⑦無料電話サポート権1回30分

受け取り方…1.メルマガ登録が終わったら、おうちホームステイのLINEアカウント(ID:@mko3721t)を友達登録する、2.①の動画を見て、感想を送る。なお、⑥⑦のみ4本の動画すべての感想を送る必要あり。

順に内容の説明をしましょう。

①4本の紹介動画

開発した山内勇樹講師が、池田麻理子さんや重田伊織さんの質問に答えながら、おうちホームステイについて紹介してくれる動画です。4本の動画を通して、おうちホームステイの特徴や魅力を知ることができます。英会話に重要なコツも散りばめられているので、動画を見るだけで以前よりもスキルがアップします。

②英会話セミナーの案内

メルマガには、山内講師が主催している、特別な英会話セミナーの案内が記載されていることがあります。直接英語の指導を受けられる以外に、おうちホームステイで頑張っている人と交流ができるチャンスです。

③5倍の速さで楽しく英会話が身に付く秘訣

その名の通り、5倍のスピードで英会話スキルをアップさせる方法を、教えてくれる特典です。山内講師が大学時代に研究していた脳神経科学を応用しているため、習ったことがそのまま記憶に定着していきます。英語の勉強にあまり良いイメージを持っていない人にこそ、おすすめな特典と言えるでしょう。

④2時間で身に付く中学生英語マスターブック

中学英語を、2時間という短い時間でマスターできる特典です。おうちホームステイは中学英語さえあれば十分な教材ですが、もしその中学英語を忘れてしまっていたとしても、この特典があれば安心して受けられます。

⑤AIホームステイ実践マニュアル

AIスピーカーを使って英語を話すときに役立つマニュアルです。iPhoneとAndoroid、それぞれに対応したものが用意されています。

⑥おうちホームステイオンラインゲーム

おうちホームステイオリジナルのオンラインゲームです。他のスマホゲームと変わらない感覚でプレイしながら、英会話に必要な4技能(リーディング・リスニング・スピーキング・ライティング)を磨くことができます。

⑦無料電話サポート権1回30分

無料で電話相談できる権利です。英会話に関する悩みや疑問に対して、山内講師が丁寧に答えてくれます。

【入会後にもらえる特典】

【入会後にもらえる特典】も、さまざまなものがあります。ここでは、

①特別TOEIC講義

②24時間サポート

という、2つの代表的な特典についてご紹介します。

①特別TOEIC講義

TOEICのスコアアップが目指せる特別講義です。対策するためにはどうしたらいいか、どう勉強するのが効率的かなど、根本的な部分を理解することができるでしょう。

②24時間サポート

おうちホームステイでは、「ネイティブフレンド」と呼ばれる24時間サポート体制が用意されています。山内講師を始めとする優秀な講師陣が、英会話上達のポイントや不明点を解決するためのアドバイスをしてくれます。ネイティブフレンドと名前がついているように、ホームステイ先で知り合った人のように、気軽に相談できるのが魅力です。

おうちホームステイの講師について

おうちホームステイの講師について

おうちホームステイで最も重要な講師と言えば、開発者でもある山内勇樹講師です。山内講師は大学時代、アメリカのカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で脳神経科学を専攻し、脳の学習機能や記憶機能などの研究していました。

卒業後は、世界大学ランキングの上位校に留学するための方法を確立。TOEICやTOEFLの指導も始め、最短6時間で+100点を実現する効果的な教育方法を編み出します。ご自身もTOEIC(R)テスト、TOEIC(R)swテスト、TOEFLなどで満点を獲得しています。

おうちホームステイの運営会社について

おうちホームステイの運営会社について

おうちホームステイが販売している会社は、株式会社it’sという山内講師が運営する会社です。聞いたことのない会社で怪しいと思われるかもしれませんが、Webサイトには住所や電話番号がきちんと記載されています。

詐欺を働く会社は、ここをごまかすことが多いので、株式会社it’sに関しては心配はいらないと言えます。なにより、英語講師として非常に名の知れた山内講師が詐欺を働くとは考えにくいので、安心しておうちホームステイを始めて問題ないでしょう。

おうちホームステイの口コミ

おうちホームステイの口コミ

最後に、おうちホームステイの口コミをピックアップしましたので、ご覧ください。

アウトプットが大事なのがよくわかった

開発者の山内先生が、動画の中で、「今までの勉強方法は、理解から練習という流れだったから、なかなか定着しなかった。おうちホームステイは、逆のことを行うから早い」と言われて納得しました。実際、おうちホームステイを始めて3日後くらいには、発音がなめらかになったような気がしましたね。まだ1ヶ月経っていないですが、英語に対する抵抗感はなくなりました。これからも頑張ろうと思います!

ずっと飽きなかった

胡散臭いと思っていましたが、解説動画が毎回新しい発見の連続で、ずっと飽きずに見ることができました。おかげでネイティブと普通に話せる英語が身につきました。本当にありがとうございます。

やることがシンプルでいい

練習の内容が至ってシンプルで、わかりやすいのがいい。これまでの英語教材のように、ついていけない…というのがなかった。特典の中学英語マスターブックも役立つ。受講者のことを第一に考えている良い教材です。

他の先生も優秀すぎて驚いた

山内先生が信頼しているだけあって、他の先生も素晴らしいです。フィードバックは丁寧だし、私が相談したときも親身になって話を聞いてくれました。レッスンの内容ももちろんいいと思いますが、私はこういう見えない部分がしっかりしているところが、おうちホームステイの魅力だと思いますね。

まとめ

まとめ

おうちホームステイは、動画講義を聞いてアウトプットをするというシンプルな英語教材。しかしその裏には、人の脳の仕組みに基づいた工夫があります。だからこそ山内講師は、紹介動画の中で「誰でも話せるようになる」と力強く宣言しているのです。別の英語教材で苦い経験をしていたり、そもそも英語が苦手だと感じているなら、おうちホームステイがむしろ最適な教材と言えるでしょう。

TOPページを見る
英語教材の関連記事一覧
英語教材の記事をもっと見る TOPページを見る