英語の勉強の仕方がわからないなら英会話スクールに通うべき!?

英語の勉強の仕方がわからないなら英会話スクールに通うべき!?

ラグビーワールドカップや来年に行われる東京オリンピックなど、日本国内にいても英語を使う機会が増えてきています。それに比例して英語を改めて学びたいという社会人の方も多くなってきています。

海外転勤が決まって英語が必要になった方や、昇進の条件に英語の試験で一定以上の点数を取らなければならないとしている会社があったりと仕事上英語のスキルが必要になっている方もいるでしょう。

社会人の方にとっては学校などで学ぶ機会が無いので自主的に行動を起こさなければ何も始めることができません。しかし、実際英語を勉強しようと思っていても何から勉強していいかわからないという声をよく耳にします。

英語を学ぶ方法はたくさんあります。参考書を購入して独学で学ぶ、英会話スクールに通って学ぶ、海外に留学をするなどいろんな選択肢がありますが、この記事では英語の勉強の仕方がわからない社会人の方に英会話教室はどのようなポイントを見るべきかを紹介します。

英会話スクール選びはどこを見るべきか

英会話スクール選びはどこを見るべきか

英会話スクールに通うのであればお金を払い貴重な休みの時間を割いてレッスンを行うわけですから、しっかりと英語が身に付けるところを選びたいですよね。ネットで英会話スクールと検索してみても、数多くのスクールがあるのがわかります。

たくさんあるスクールの中から一つを選ぶのはなかなか難しいかもしれませんね。そこで社会人の方がスクール選びの際に見るべきポイントを紹介します。

・コース

・立地

・サポート体制

・料金システム

上に挙げたもの以外でも見た方がいいポイントはいくつかありますが、社会人で通うに当たって重視して欲しいのはこの4つです。

コース

英会話スクールによっては色んな学習コースが用意されています。日常会話程度の英会話コースや、ビジネス英会話コース、短期集中コースといった具合に分かれているのが一般的でしょう。

自分が学びたいレベルのコースがあるかどうかの確認が大事です。また、コースを選択する際にマンツーマンスタイルかグループレッスンスタイルなのかの2つがあるので自分の要望を明確にして決めておくのが良いでしょう。

マンツーマン専門の教室も増えているのでグループレッスンがしたい場合は事前に確認しておかなければなりません。

立地

仕事が忙しい社会人であるからこそ移動の時間はなるべく少なく済ませたいですよね。実際に毎週通うようになると移動時間を取られてしまうのが勿体無いと感じてしまうかもしれません。

仕事終わりに行きやすい場所なのか、休日に自宅から行きやすい場所なのかを意識して選ぶことも大事です。職場から近い場所に決めても実際は休日に通うとなるとわざわざ行くのが億劫になってしまってスクールに通わなくなってしまうというのが一番勿体無いです。

通いやすさは英会話へのモチベーションにも繋がってきますのでしっかりと検討をしてください。

サポート体制

英会話スクール選びではレッスン以外の要素も充実しているかどうかも確認するのも大事です。

レッスン以外の時間でも勉強がしっかりとできるように自主学習用の教材がちゃんとしたものであるか、自宅ではなかなか勉強ができな人には自主学習のスペースが設置されているかどうかも英語力上昇に関わってきます。

レッスンをどれくらい入れるかは人それぞれになってしまいますが、レッスン外の時間の方が長く過ごすことになるでしょう。そのレッスン外の時間で勉強することが英語力上達に直結しますので自主学習の環境はスクール選びの鍵となります。

料金システム

やはり英会話スクールに通うのであれば一番気になるのが料金システムです。高ければいいという訳でも安ければ悪いという訳でもありません。

コースや立地、サポート体制も整えっていて尚且つ支払いが自分の負担になりすぎないような金額であるのが理想です。無理をして加入していても金銭的にキツくなってしまうと通うことが難しくなってしまい本末転倒です。

英会話スクールに入って実際に支払いが必要なものは、入会金、教材費、スクール管理費、レッスン費がありますので懐事情との兼ね合いをしてから実際にスクールに入りましょう。

候補が決まったら

候補が決まったら

上記のポイント以外にも自分が納得できるようなポイントを比較・検討して通いたいと思える英会話スクールが大体決まってくるでしょう。

そこで実際に通う前に無料体験のレッスンを受けてみてから判断することをお勧めします。英会話スクールのサイトを見ていると、無料体験レッスンできるところが多いのがわかります。

一度実際にレッスンを受けてみることで長く続けられそうかどうか、スクール自体の雰囲気は自分にあっているかの検討まで行ってみることでスクール選びは失敗しないでしょう。

最後に

最後に

英語の勉強の仕方がわからない人にとって英会話スクールは勉強を指導してくれるので効率的に英語学習ができる手段とも言えるでしょう。

お金がかかるサービスを利用する訳なので出来るだけ無駄にはしたくないので、自分の要望にしっかりとあった英会話スクールに通ってください。

英会話教室を検討している方は是非この記事を参考に英会話教室を探してみてください。

TOPページを見る
本日のおすすめ英語教材はこちら
英語学習の関連記事一覧
英語学習の記事をもっと見る TOPページを見る