【英会話学習】マッチングアプリ「フラミンゴ」最強説って本当?!

【英会話学習】マッチングアプリ「フラミンゴ」最強説って本当?!

もはや圧倒的な市民権を得ている「マッチングアプリ」

その中で外国人と出会えるともっぱら評判なのが『フラミンゴ』というアプリです。

「ふらっとみんなで語学」をコンセプトに運営しているカフェレッスンサービス。

アプリを通して先生を予約し外国語を学ぶ事が出来ます。

フラミンゴには7500人以上の先生が登録されており自分にあった先生を簡単に探し出す事が出来ます

忙しい社会人の方や、マンツーマンでネイティブの人から学びたいという人に話題のアプリです。

レッスンを受ける場所や時間も先生と相談して決められるので自分のスタイルや都合に合わせて学べるというのが人気の理由となっています。

ではそんなマッチングアプリのフラミンゴの具体的な評判はいかがでしょうか、この記事では実際のレビューなどをもとにフラミンゴについて解説していきたいと思います。

公式サイト

フラミンゴの英会話レッスンまでの流れ

フラミンゴの英会話レッスンまでの流れ

フラミンゴが語学学習の為のマッチングアプリである事はお伝えしましたが、実際にどのように利用していくものなのでしょうか

ここでは具体的にどのような手順でレッスンを受ける事になるのか、まずはレッスンを実際に受講するまでの流れについて詳しく紹介していきたいと思います。

1.先生を探す

まずは7500人以上いる先生の中からレッスンを受講したい先生を探します。

この時に「自分が習得したい言語」「地域」「日時」「性別」「特徴」などを設定して検索をする事が出来ます。

その際に初回レッスン時の利用料金も記載されているので参考にすると良いでしょう。

気になった先生の詳細をクリックすると得意なレッスン内容トピックTOEICの点数などのプロフィール、先生からの一言などを確認する事が出来ます。

また、他の生徒からの評価やレビューも記載されるのでそれも先生を選ぶ際の参考にする事が出来ます。

せっかくお金を払って選ぶのですからここは慎重に評価や特徴、また金額も参考にして自分と合いそうな先生を探してください。

2.レッスンリクエストを送る

1の行程でこれだと思う先生が見つかったらその先生にレッスンの予約リクエストを送ります。

この時にはレッスンを行う「日時」「場所」「言語」を入力します。

3.先生がリクエストを承認

自分の送ったリクエスト内容を先生が確認し、そのリクエスト承認する事でレッスンが確定となります。

あとは実際にレッスンが行われる日が来るのを待ちます。

4.カフェでレッスン

予約した日になったら先生とカフェで会って楽しく英語を学びます

特に何か教材を用意していく必要もありません。その場で先生と日常的な会話を楽しみながら英語を学ぶ事が出来ます。

会話の内容をメモする為のペンやノートなどは持って行った方が良いかもしれませんね。

フラミンゴの利用料金はどれくらい?

フラミンゴの利用料金はどれくらい?

マッチングアプリフラミンゴの利用料金はレッスンで先生に支払いする料金だけとなります。

入会金や教材費などの初期費用は全く必要ありません

レッスン料に関しては先生によって様々ではありますが、安い方で初回1000円に設定されている方もいますし、高い方ですと7000円くらいの先生もいます。

そこは自分の財布と相談してプロフィールなどを参考に慎重に先生を選びましょう。

だいたい平均して2000円~3000円の料金設定の先生が多いような印象があります

普通の英会話スクールのマンツーマンレッスンの場合ですと、こうはいきません。

ちなみに大手の英会話スクールの料金は

●イーオン 10024円/50分

●ECC外語学院 17050円/80分

●シェーン英会話 6644円/40分

●NOVA 6111円/40分

●ベルリッツ 8856円/40分

●ロゼッタストーンLC 6031円/40分

●Gaba英会話 7633円/40分

上記なような設定となっています。

これと比較してみても、フラミンゴの利用料金の場合は先生に支払う数千円とカフェの料金のみなので破格と言えますね。

もちろん英会話講師としての資格を持っているとは限らないのでしっかりと指導力を持った先生に教わる事が出来るかどうかはわかりませんが、逆に気楽な気持ちで英語を学べる利点もあります。

公式サイト

英会話マッチングアプリはフラミンゴだけ?他におすすめは?

英会話マッチングアプリはフラミンゴだけ?他におすすめは?

実はフラミンゴのような英会話マッチングアプリは他にもいくつか存在します

内容としてはどれも同じようなものとなっています。

自分で先生を探してその先生にコンタクトをとり実際にマンツーマンでレッスンを受けるというもの。

その中でも有名なものをいくつかご紹介したいと思います。

「HelloTalk(ハロートーク)」

HelloTalkは世界中の言語を学びたいという人同士が繋がれる無料のアプリとなっています。

あなたが「英語を学びたい日本人」だとした場合に「日本語を学びたいアメリカ人やイギリス人」とつながる事が出来るツールになります。

公式サイトでは現在1000万人がハロートークを利用しているという、世界的に見ればフラミンゴよりも大規模なマッチングアプリとなっています。

無料でアプリをインストールしたら、後はメールアドレスかFacebookアカウントでアカウント登録をします。

そして自分が話す日本語と自分が学びたい言語を用いて詳細なプロフィールを書きます。

あとは日本語を勉強したいと思っている人に積極的にメッセージを送る事でマッチングする事が出来るようになります。

注意点として、HelloTalkは出会いを目的としたアプリではなく健全に語学を勉強したいという人の為のアプリですので、span class=”bold blue”>交際や出会い目的でHelloTalkを乱用した場合にはアカウントが永久に削除される場合もありますのでご注意ください。

HelloTalkでは本気で言語を学びたいという人が多数登録しています。

なので日本語を学びたいという人にしっかりと日本語を教えてあげる事で向こうの言語もしっかりと教わる事が出来ます。

また世界中に友達が出来るかもしれないと思うとワクワクしますよね。

公式サイト

「ハロー先生ドットコム」

アプリという形ではありませんが、フラミンゴのように先生事にレッスン料金の異なるマッチングサイトとなります。

フラミンゴと同じく入会金や月額、年会費等はかかりませんのでリーズナブルな価格で利用する事が出来ます。

英語だけではなく中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ロシア語、様々な言語を話す先生がいますので英語だけではなく利用出来るのも良いですね。

公式サイト

「POLYGLOTS Teacher(ポリグロッツティーチャー)」

こちらはちょっと特殊な例で、英語学習アプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」、日本語学習アプリ「MONDO(モンド)」の学習者と先生をマッチングする「POLYGLOTS Teacher」

英語を教わる立場というよりは日本語を教える側の立場になります

ある程度の英語力のある方であればその英語力で日本語を教える立場になる事で英語学習にも新たな発見があるかもしれません。

また、自分が講師になる事で収入も自分に入ってくるので、もちろん教える立場としての責任も伴いますが、ある程度英語力に自信がある場合にはこうしたアプリを利用してみるのも面白いかもしれません。

公式サイト

自分に合ったマッチングアプリを利用して更なる英会話力アップに役立てて下さい。

TOPページを見る
本日のおすすめ英語教材はこちら
英語学習の関連記事一覧
英語学習の記事をもっと見る TOPページを見る