『ヒアリングマラソン』等を扱うアルクショップ通信講座を値段と口コミから検証

『ヒアリングマラソン』等を扱うアルクショップ通信講座を値段と口コミから検証

受講者数が250万人以上もいる英語教材を販売している、総合出版社アルク。同社のリスニング教材『ヒアリングマラソン』の名前を聞いたことがある方も多いと思います。学生時代に同社の単語帳にお世話になった、という方もたくさんいることでしょう。

さらに、同社では、通信講座も開講しています。しかし、通信講座というのは書籍とは違い、書店などで実物を確認することはできませんよね。今回の記事では、同社の通信講座のレッスン内容や、通信講座で学習するメリット価格などを解説しています。さっそくお話ししていきましょう。

お年玉プレゼントキャンペーン ヒアリングマラソンの公式HPへ

アルクショップ通信講座のレッスン内容

アルクショップ通信講座のレッスン内容

まずは、アルクショップで購入が可能な通信講座の内容について見ていきましょう。アルクショップの通信講座は、オンライン上でレッスン動画を見て学習するものではありません。基本的に、アルクショップから送られてくるテキストとCD(もしくはオンライン上でダウンロードできる音声データ)を利用して、自身で勉強スケジュールを立てて学習を進めていきます。

アルクショップ通信講座で用意されている講座の数は約40種類。その中でも、今回はアルクショップ人気ナンバー1の『ヒアリングマラソン』について紹介します。

アルクショップ通信講座『ヒアリングマラソン』のレッスンについて

『ヒアリングマラソン』は、約30年以上前に登場した通信講座です。研修に採用している企業は3,870社にもなるのだとか。音声データとあわせて送られてくるテキストを見ながら、1年もしくは半年かけて勉強を進めていきます。その中から私がおすすめしたい初心者向けのコースについてお話しします。

オンライン英会話もできる1000時間ヒアリングマラソン英会話

『ヒアリングマラソン』の初心者コースは、インプット・インテイク・アウトプットの流れを繰り返し行うことで力を着実につけることができるコースです。1年間のコースで、毎月新しいテキストが送られてきます。そしてテキストを見ながら、パソコンやスマートフォンで音声をダウンロードして繰り返し聞くという流れです。

英語をたくさん聞いた後は、テキストに沿って練習問題に挑戦。そして、オンライン英会話で自分の考えや思いを伝える訓練をしていきます。オンライン英会話は12回行うことができますが、追加料金を支払えば、回数を増やすことも可能です。

また、こちらの講座は1年間で約1,000時間ヒアリングできるようカリキュラムが組まれています。毎月新しいテキストと、時事ネタも取り込んだ音声で楽しく学習できますよ

アルクショップ通信講座『ヒアリングマラソン』のメソッド

ヒアリングマラソンのメソッドは端的に言うと、聞いて理解して活用すること。たとえば、海外の野球選手のインタビューや、洋画を見たときに英語を聞き取ることができたらとてもかっこいいですよね。あらゆるシーンに対応できる英語力を身につけてこそ、ネイティブレベルの語学力があると言えます。

「ヒアリングマラソン講座」は、どちらのコースもテキストに沿ってきちんと勉強していくことで、リスニング力が向上していきます。それだけでなく、毎月課題文を聞いて書き取りの力を試すコンテストも用意されています。

アルクショップ通信講座『ヒアリングマラソン』を利用するメリット

次に、アルクショップの通信講座『ヒアリングマラソン』の内容や特徴から、どのような点が利用するメリットとなるのかご紹介します。もし下記で紹介するメリットが、ご自身にとってきちんとプラスになるようであれば、アルクショップ通信講座『ヒアリングマラソン』を使って勉強するといいでしょう。

好きな場所でいつでもリスニング学習ができる

アルクショップでは、通信講座会員用の無料アプリを開発しています。そのアプリからは、講座で配布されている音声をダウンロードし聞くことが可能です。

通勤時やちょっと手が空いたときに勉強したいと思っても、わざわざパソコンを開くのは少し手間ですよね。しかし、スマートフォンやタブレットでアプリを使って音声をいつでもどこでも聞くことができるので、隙間時間にリスニング力を磨けるのです。

飽きずに勉強できる

飽きずに勉強できるのも、『ヒアリングマラソン』講座のメリットです。この講座は、先程ご紹介した1,000時間ヒアリングマラソン英会話コースを含めて全部で7つのコースがあります。その中の3つは、毎月新しく制作されたテキストが送られてきます。

内容は、世界の時事ネタが取り込まれている場合もあり、リアルタイムで世界で使われている英語を学習することができます。毎月どのような内容が送られてくるのかわからないので新鮮さがあり、飽きっぽい人でも続けやすくなっています。

すぐに生かせる英語フレーズが盛り沢山

たとえば『ヒアリングマラソン』講座のビジネスコースを選んだ方には、会議やプレゼンの場で使える英語を中心に盛り込んだ教材が提供されます。それ以外のコースを選んだ方には、海外諸国や日常生活で使える英語をたくさん使用した教材が送られてきます。すぐに生かせる英語を、数多く学べるところもメリットであると言えるでしょう。

アルクショップ通信講座の他のレッスンについて

アルクショップ通信講座では、『ヒアリングマラソン』の他にもたくさんの講座を取り揃えているのも特徴です。たとえば、英語の通訳ができるようになりたい方向けの「通訳トレーニング入門講座」や、英語指導者を目指している方向けの講座映像翻訳を仕事にしたい方向けの講座など。たくさんあるので、ご自身の目的に合わせてマッチする講座を選ぶといいでしょう。

ヒアリングマラソンの公式HPへ

アルクショップ通信講座の価格

アルクショップ通信講座の価格

アルクショップ通信講座の内容などについてこれまでご紹介してきました。しかし、やはり値段も気になりますよね。また、もし返金したい状況になってしまった場合はどうすればいいのか、といった不安もあると思います。そこで、ここでは通信講座の価格や返金制度についてご紹介します。

同じ講座でもコースによって価格はそれぞれ違う

では、価格についてご紹介していきましょう。以下にまとめましたので、ご覧ください。

・1,000時間ヒアリングマラソン英会話54,780円(税込)

・ヒアリングマラソン6ヶ月コース30,800円(税込)

・ヒアリングマラソン中級コース39,600円(税込)

・ヒアリングマラソンベーシックコース39,600円(税込)

・中級コース&ベーシックコースのセットになったコース71,500円(税込)

このように、『ヒアリングマラソン』講座の中でもコースによって価格は変わってくるので、注意しましょう。続いて、先程ご紹介した他のレッスンの価格もご紹介します

・アルク児童英語教師養成コース85,800円(税込)

・通訳トレーニング入門講座46,200円(税込)

・映像翻訳web講座のベーシックコース45,572円(税込)

これ以外の料金については、公式サイトでご確認していただければ幸いです。なお、すべての通信講座ともにクレジットカード払いのみ分割払いが利用できます

教材到着後8日以内に手続きをすれば返金可能な場合もある

返品・返金には、教材到着後8日以内に返品手続きをする他、下記の条件すべてに当てはまる状況であり、なおかつ下記の条件に対応することが必須だそうです。

・教材が未使用の状態であること

・受け取った教材一式を配達記録が残る配送法できれいに梱包して送ること。

・返送の際にかかる手数料を負担すること

・日本国内で購入し、返金先が日本国内であること

・自身で購入したものであり二次販売品でないこと

これらの条件のもと、8日以内にお客様センターへ電話し返品を依頼し、すべて完了次第、返金がされるようです。

ヒアリングマラソンの公式HPへ

アルクショップ通信講座の特典

アルクショップ通信講座の特典

アルクショップ通信講座受講生に対しては、通信講座のテストをインターネット上で提出できるサービスサイトがあります。わからないことがある際には、サイト内で相談を投げかけることも可能です。

また、学習支援サービスも特典として提供されているので、学習期間中はぜひ利用してみてください。なお、学習支援サービスの内容は、そのときどきによって変わるとのことです。

ヒアリングマラソンの公式HPへ

アルクショップ通信講座の講師について

アルクショップ通信講座の講師について

アルクショップ通信講座では、それぞれの講座の質問に答えてくれるコーチが在籍しています。学習中は常に強い味方がついているとも言えるでしょう。コーチへの質問は、通信講座受講生専用のサイト内からできます

また、1,000時間ヒアリングマラソン英会話コース内にあるオンライン英会話では、多数の英会話講師の中から講師を選べます。ネイティブスピーカーの講師だけでなく、日本語が話せるバイリンガルの講師など、いろいろな方がいらっしゃるので、苦手な講師だったらどうしようと心配する必要はありません。

ここでは、オンライン英会話の講師について数名ご紹介していきます。

イギリス在住のMiyuki先生

日本人でイギリス在住のMiyuki先生は、とてもハキハキした話し方をする先生です。テキパキとレッスンを進め、その場ですぐに間違いを指摘したり、質問にもすぐに答えたりしてくれるのが魅力。受講生から、レッスン前とレッスン後でのスキルアップが身をもって感じることができると評判です。

海外経験豊富なNana先生

現在はスペイン在住の日本人講師のNana先生は、10年以上もアメリカで働いた経験があるのだとか。その後はアルゼンチンやドイツで活動していたそうです。ネイティブの方々と接しながら長い間生活してきたNana先生。その経験にもとづいて、ネイティブに伝わりやすい英会話の仕方や文章の組み立て方などを教えてくれる英会話レッスンは、多くの受講生に評されています。

物腰の柔らかさが好評のYuichi先生

アメリカ出身、アメリカ在住のYuichi先生。日本人学校で英会話講師として活動していた経験を生かし、アルクショップ通信講座の英会話レッスンでも有意義なレッスンを提供してくれています。丁寧に質問に答えてくれる姿勢やフリートークの話題の豊富さが好評を博しています。

ヒアリングマラソンの公式HPへ

アルクショップ通信講座の会社について

アルクショップ通信講座の会社について

アルクショップ通信講座の内容や価格についてご紹介してきましたが、価格が高いと感じる講座もあるのではないでしょうか。詐欺ではないのか、と疑ってしまう部分もあると思います。そこでアルクショップ通信講座を運営する会社について調べてみました

創立50年以上

アルクショップ通信講座を展開している(株)アルクは、1969年創業、2011年設立です。つまり、創業してからは50年以上ということになります。東京都千代田区に本社を構えており、従業員数は2019年時点で252名ととても大きな規模の企業です。名古屋と大阪、福岡に支店を広げており、業績が安定していることも伺えます。

長い間、英語学習教材の出版事業を軸に規模を広げてきた同社は、教材による確かな効果を世間に認知させてきたのでしょう。それによって信頼を集めてきたからこそ、今もなお教材の提供がかなえられているのだと思います。ここから、安心して信用することができる企業だと言えるのではないでしょうか。

研究所がある

同社には教育総合研究所があり、語学教育関連調査を常に行なっています。きちんと効果が出る教材となるよう、通信講座の教材も含めて毎回ブラッシュアップした上で、新たな教材の開発を行なっているのです。

アルクショップ通信講座の価格は、他の通信講座教材と比べたときに高いと感じるかもしれません。しかしそれは利用者が絶対的な効果を得るためにさまざまな方面から調査し、作られているからこそ。きちんと効果が得られると考えると、価格設定にも納得できると思います。

ヒアリングマラソンの公式HPへ

アルクショップ通信講座の口コミ

アルクショップ通信講座の口コミ

最後に、アルクショップ通信講座を実際に利用した方々の口コミを調べてみました。その中でも、具体的な感想を記載している口コミがいくつかありましたので、ご紹介しますね。

TOEICのスコアが着実に伸びた

兼業主婦として家事と仕事、子育てに追われていましたが、海外旅行をした際に英語がもっとはなせるようになりたいと思い、アルクショップ通信講座で英語を勉強することにしました。忙しい毎日なので、勉強できる時間は1日1時間ほど。それでも隙間時間にアルクショップ通信講座受講生用のアプリでダウンロードした英会話音声を聞いて、耳が英語になれるようにしながら勉強をしていたのです。

カリキュラムに沿って毎日ちょっとずつ勉強し、毎月与えられる課題も率先してこなしていきました。通信講座を無事修了し、試しにTOEICを受けたところなんともともと560点だったスコアが830点に!海外旅行をする際も自分で英語を話すことができ、効果の高さを感じました。

カリキュラム通りに勉強した

私は自分で計画を立てることが苦手だったのですが、英語がはなせるようになりたくて、学習サポート体制がしっかりしていそうなアルクショップ通信講座で英語を勉強してみることにしたのです。与えられたカリキュラム通りに淡々と日々勉強していました。1日に必要な勉強量は、私はそんなに多いとは感じませんでしたね。

だからこそ、ちゃんと身についているか不安だったのですが試しにオンライン英会話レッスンをしてみたところ意外と話せるようになっていたのです。耳と脳が英語に慣れていたのでしょうね。今は英語を生かせる仕事に就くために、アルクショップ通信講座のスピーキングに特化した講座を受けることも検討中です。

音楽の代わりに英会話音声を聞いた

1000時間ヒアリングマラソンのコースを受講したのですが、1年で1000時間も聞くのなんて初めは無理だと思ってました。でも面白そうだから1日にどのくらい英語に触れたか記録していたのですよ。アルクショップ通信講座ヒアリングマラソンの1000時間ヒアリングマラソンコースはテキストも毎月変わって海外の時事ネタも豊富に取り込まれてるので、海外のニュース番組をインターネットで見たり、教材の音声を通勤時のBGM代わりに聞いたりしていました。

そして1年の講座が修了したとき、自分の記録を振り返って計算してみたらなんと1123時間も英語を聞いていたのです。今では洋画も字幕なしで理解できるようになり、成果がきちんと出て嬉しかったです。

ヒアリングマラソンの公式HPへ

まとめ

まとめ

アルクショップ通信講座は40種類以上の講座を取り揃えています。しかし、そのどれもが、着実に成果を得られる仕様となっているのです。アルクショップ通信講座を運営している会社も50年以上の歴史をもつ老舗企業。安心して、通信講座を受けていただけると思いますので、ぜひ利用してみてくださいね。

お年玉プレゼントキャンペーン ヒアリングマラソンの公式HPへ TOPページを見る
本日のおすすめ英語教材はこちら
英語教材の関連記事一覧
英語教材の記事をもっと見る TOPページを見る