DMM英会話の教材ってタメになる?金額と評判から分かるコスパ診断

DMM英会話の教材ってタメになる?金額と評判から分かるコスパ診断

DMM英会話は、熟練の英会話講師から、本格的なレッスンが受けられるオンライン英会話サービスです。その上で、1レッスン163円から受けられるということで、今も多くの人が入会をしています。

しかしそう言われても、「胡散臭い…」「本当に話せるようになるの?」と思ってしまう部分もあるでしょう。これまで英会話教室に通っていた人なら、なおのことそう思っているかもしれません。

そこでこの記事では、DMM英会話のレッスン内容や講師の特徴と価格を比較し、どれほどコスパがよいかご紹介します。もう英会話教室や英語教室選びに悩みたくないという人は、きっとこちらの記事が参考となるはずです。

DMM英会話教材のレッスン内容

DMM英会話教材のレッスン内容

この章では、まずDMM英会話のレッスン内容についてご紹介します。その上で特徴を解説していきますので、ご自身のニーズに合うかどうか、一緒に見ていきましょう。

DMM英会話の概要

DMM英会話は、オンライン上で英会話講師からマンツーマンレッスンを受け、英語スキルを磨くスタイルのサービスです。1回のレッスンは25分。1レッスンごとに講師を自分で選び、トレーニングをしていきます。

2種類のレッスン

DMM英会話では現在、スタンダードプランとプラスネイティブプランの2種類が用意されています。

スタンダードプラン

文字通り、DMM英会話の一般的なプランです。113ヵ国の講師から自分の好きな講師を選んで、レッスンを受けることができます。特に英語の自信のない人や、もう一度一から学びたい人におすすめなプランです。

プラスネイティブプラン

113ヵ国の講師に加え、アメリカ・イギリスのネイティブ講師なども選べるプランです。ネイティブ特有の発音やリズム、ネイティブがよく使う表現などを、リアルな会話の中で学べます。英語が苦手だけどとにかく早く本格的な英語を身につけたい人、海外に移住したい人、ビジネスで英語が必要になって困っている人など、さまざまなニーズに応えてくれます。

DMM英会話レッスンの特徴

DMM英会話の特徴は、主に3つあります。

24時間365日OK

DMM英会話のレッスンは、24時間365日いつでも受けることが可能です。それはDMM英会話の講師が、日本だけでなく全世界に在住しているため。こちらが夜の時間帯でも、講師がいる国では昼間というケースも珍しくないのです。

英語を身につける上で何よりも大事なのは、モチベーションの維持でしょう。そのためには、英語を話したいという気持ちがあるうちに、本格的なレッスンを受けることがひとつの鍵となります。DMM英会話を利用すれば、英会話教室のように○曜日までレッスンを待たなければいけない、待っているうちにモチベーションが下がった、それで教室に通うのが面倒になったということがないのです。

スマホでもOK

DMM英会話では、スマホでレッスンを受けることが可能です。英語を身につけるためには、継続的にレッスンを受ける必要があります。英会話教室に通っていた人の中には、最初は頑張って通っていたものの、途中から教室に行くこと自体が面倒になってしまった人もいるのではないでしょうか。DMM英会話であれば、自宅にいながら、しかもパソコンなどを起動する手間もなく、レッスンを受けることができてしまうのです。

また中には、そもそも教室に通う時間がなくて、英会話教室を諦めている人もいるかもしれません。そうした人にも、DMM英会話であればその悩みを解決してくれることでしょう。

初心者から玄人までOK

DMM英会話では、常に生身のネイティブ講師が対応をしてくれます。そのため、自分のレベルに合ったレッスンを受けることが可能です。英語が簡単に身につくと謳う教材を買ったはいいものの、ちょっと難しくてすぐにやめてしまった。英語教材で挫折してしまった人の口コミには、このようなものがあります。あなたももしそれに当てはまるのであれば、自分ぴったりなレッスンを最初からしてくれるDMM英会話を選んでみてもいいでしょう。

レッスンの受け方

DMM英会話のレッスンの受け方は、実にシンプルです。

①DMM会員登録をする

②DMM英会話アカウント設定をする

③公式サイトからレッスンを予約する

あとは予約した時間になったら講師との回線を繋げば、レッスンが始まります。以下は、レッスンの主な流れです。

①講師と挨拶をする

②音声や映像のチェック

③講師の自己紹介を聞く

④自分の自己紹介をする

⑤希望のレッスン開始

レッスンは、フリートークだけでなく、事前に選んだ教材に沿ったものにすることもできます。最初のうちは、会話の内容に困ってしまうという理由から教材を使う人が多いようです。

初心者向けのサポートが充実

DMM英会話は、英会話講師から手軽に受けられるのがメリットです。しかし英語がまるっきりダメ…という人には、それがハードルが高いと感じる人もいるでしょう。そうした人のために、DMM英会話ではさまざまなサポートを用意してくれています。

自己紹介の練習教材を用意

レッスンの流れを見てきたように、DMM英会話のレッスンでは自己紹介を行います。とはいえ何を話していいのかわからない…という人もいるはず。そうした人のために用意してくれているのが、この練習教材です。テストではないので無理に覚える必要はなく、始めのうちは文章を見て、読み上げてもOK。どんな形であれ、伝える意識を忘れないのがコツです。

万が一聞き取れなかったときの対策を紹介

「もし先生の言うことが聞き取れなかったらどうしよう」「先生の言っている意味がわからなかったらどうしよう」。DMM英会話では、英会話にありがちな困りパターンに陥っても、すぐに対処できるフレーズをいくつか用意してくれています。実際の会話でも使えるフレーズばかりで、意識して話せるようにしておくと、自ずと会話スキルのアップにも繋がります。

自分のレベルが把握できるチェックテストを用意

DMM英会話には、今の英語レベルがどれくらいかをチェックできるテストがあります。自分は英語が話せないと言っても、実際のレベルは違う人も珍しくありません。客観的にレベルを把握することで、自分にぴったりな教材や講師が選びやすくなります。

教材や講師の選び方を紹介

DMM英会話では、多種多様な教材から自分に適した教材を選ぶ方法、また相性の良い講師の探し方を紹介してくれています。DMM英会話はレッスンに使う教材や講師を自分で自由に選ぶことで、ニーズにぴったりなレッスンを効率よく受けられるのがメリット。しかしそのために、どう選んでいいのかわからない人は、ぜひ参考にするといいでしょう。

日本人講師所属

DMM英会話には、日本人講師も多く所蔵しています。いきなり海外の講師からレッスンは厳しいという人でも、DMM英会話のレッスンを諦める必要はありません。

DMM英会話教材の価格

DMM英会話教材の価格

続いて、DMM英会話の価格についてご紹介します。

料金プラン一覧

料金プランはスタンダードプランとプラスネイティブプラン、それぞれ3つずつあります。

・スタンダードプラン

毎日1レッスン…月額6,480円

毎日2レッスン…月額10,780円

毎日3レッスン…月額15,180円

・プラスネイティブプラン

毎日1レッスン…月額15,800円

毎日2レッスン…月額31,200円

毎日3レッスン…月額45,100円

毎日○というのは、1日の中で受けられるレッスン回数の上限です。例えば毎日1レッスンの場合は、1回レッスンを受けたら、次に受けられるのは翌日以降となります。そのため、毎日1レッスンの場合は、1ヶ月で最大31回受けることが可能です。

また月内の回数で料金の変動はないので、レッスンの回数を増やせば1回あたりのレッスンはどんどん安くなります。例えば毎日3レッスンに申し込み、10月中に毎日3回欠かさずレッスンを受けた場合、1回のレッスン料金は15,180円÷(31日×3回)=163円です。

ちなみにプランは、いつでも変更が可能となっています。ただ日割りでの返金は行っていないため、タイミングは注意する必要があります。

プラスレッスンチケット

プラスレッスンチケットは、利用しているプランのレッスン回数の上限を越えて、レッスンが受けられるようにできるチケットです。例えば、毎日1レッスンに申し込んでいて、この日だけは2回レッスンを受けたいといったときに、チケットを使えば可能になります。特定の期間だけ集中したいとき以外に、人気講師の確保なども簡単にできるのがメリットです。

チケットの料金は、1枚500円から。11枚まとめて購入する場合は5,000円で、1枚分お得になります。

DMM英会話教材の特典

DMM英会話教材の特典

非常に安価なのが魅力のDMM英会話ですが、さらに次のような特典があります。

無料体験

DMM英会話では、2回分のレッスンが無料となっています。有料プランへの自動切り替えはないので、退会するタイミングを気にする必要はありません。

プラスネイティブプラン体験チケット

プラスネイティブプランが2回分体験できるチケットです。一度チケット代2,000円を支払う必要がありますが、チケットを購入後30日以内に、プラスネイティブプランに入会すればキャッシュバックしてくれます。

無料教材

レッスンで利用できる教材です。8,000以上のテキストが用意されていて、英語レベルに合わせて選んだり、海外旅行やビジネスなどの目的で選ぶことができます。DMM英会話専用に作成したオリジナル教材のほか、実際に出版されている教材もあります。

英語学習アプリiKnow!

DMM英会話に入会すれば、DMMが開発した有料の英語学習アプリiKnow!が無料で使えます(通常月額1,510円)。200以上の学習コンテンツがあり、DMM英会話で学んだ英語スキルをさらに磨くことができます。アプリとしては高額な部類に入るだけあって、いずれのコンテンツもハイクオリティ。「どうせアプリでしょ」と見られることもあるようですが、導入している国内企業が250社を越えているという話ですが、それも納得できるという声が多くあります。

DMM英会話教材の講師について

DMM英会話教材の講師について

DMM英会話に所属している講師の人数は、なんと6,500人以上。他の英語学習サービスの比ではないほどの人数が所属しています。

厳しい審査をクリア

そこまで多くいると、実力が怪しい人もいるのでは?と思ってしまいそうですが、DMM英会話の講師になるためには書類審査や面接はもちろん、プロによるトレーニングやでもレッスン、そして最終試験をクリアしなければいけません。その合格率はわずか5%で、某難関大学に合格するよりも厳しいという話もあります。

またフォローアップシステムを導入し、合格後も定期的に指導を実施。抜き打ちチェックなども行い、常にレッスンの品質維持のために、調査やテストもされています。これで講師のレベルを疑うほうが難しいでしょう。

講師の特徴から選べる

DMM英会話では、このように講師が多く所属しているため、ニーズにぴったりなレッスンができるのが魅力です。キッズ向けやビジネス英会話といったレベル以外に、TOEFLや英検などが得意な講師からレクチャーしてもらうこともできます。

DMM英会話の会社について

DMM英会話の会社について

DMM英会話を販売している会社は、合同会社DMMです。CMでよく名前が流れているので、知っている人のほうが多いでしょう。他を圧倒するような安価な料金設定も、大手企業だからこそ実現できているのかもしれませんね。

DMM英会話教材の口コミ

DMM英会話教材の口コミ

最後に、口コミをDMM英会話のご紹介をして、みなさんがどう見ているのか確認しましょう。

先生が優しかった

友人が手軽だけど本格派と言っていたので、利用してみました。自分で調べているうちに、いきなり先生と会話するなんてやっぱり無理かも…と思ったんですが、ガイドに沿ってやったら思いの外最初から楽しくできました。先生も日本人の方を選んで、その方も私が初心者だってわかってくれたのか、優しく接してくれましたよ。英語が苦手な人に対してどう接すればいいのか、きっときちんとした指導を受けているのでしょうね。おかげで大分英語が話せるようになりました。やっぱり英語の勉強は話すに限りますね。

自分の自由にできる

レッスン講師も教材も自分で選べるところに惹かれました。前まで別の教材を使っていたんですが、なんか必要ないものばかりでやる気が出なくて…(笑)。講師との相性もいまいちだったので、長続きしませんでした。でもその点DMM英会話は、講師も教材も、その都度自分に合わせて選べるのでモチベーションが保ちやすかったですね。

とにかく安い

とにかく料金が安かったので、DMM英会話にしました。安いけど教材もちゃんとあるし、先生もいい人ばかりだし私は大満足。たまに他の英会話教材の料金を見かけますけど、どうしてこんなに高いんだろうって思ってしまいます…笑。シンプルで安い。それで話せる。これがDMM英会話のいいところですね!

まとめ

まとめ

レッスンの内容や講師の特徴、そして料金を見てきましたが、DMM英会話のコスパの良さは一目瞭然でしょう。あまりにも安いので、料金が改定されてもおかしくないレベルです。まずは無料体験をしていただき、相性を確かめるだけでも遅くはありませんよ。

TOPページを見る
英語教材の関連記事一覧
英語教材の記事をもっと見る TOPページを見る