イングリッシュベル(English Bell)は有益?値段と評判って?

イングリッシュベル(English Bell)は有益?値段と評判って?

イングリッシュベルは、革新的なメソッドで効果的に英語学習ができる話題の英会話教材です。考え抜かれた学習方法や質の高い講師陣など、今注目のオンライン学習サービスといえるでしょう。

英語を学びたいけれど、どんな教材を使ったらいいのかがわからない。そんなふうに感じている人は、ぜひイングリッシュベルを検討してみてください。この記事でレッスン内容やメソッド、価格について詳しくご紹介します。

イングリッシュベルの公式HPへ

イングリッシュベルのレッスン内容

イングリッシュベルのレッスン内容

イングリッシュベルは、パソコンやスマートフォンなどを使い、オンラインで英会話講師の指導を受けるタイプの教材となっています。レッスンの時間は、1回25分です。

レッスンを受ける際には、事前にクラス(学習コース)を選びます。自分自身のレベルに合わせて授業の内容を変えられるので、まったく英語が話せない……という人でも、一歩一歩着実にレベルアップできます

イングリッシュベルのクラス(学習コース)について

イングリッシュベルのクラス(学習コース)は、全部で20種類あります。今回は、その中で特におすすめなものをご紹介しましょう。

日常会話クラス

日常会話クラスは、英語圏で暮らすときに想定される基本的な英会話を学習できるクラスとなっています。海外旅行を計画している人や、留学に行ってみたいと思っている人におすすめです。

発音クラス

発音クラスは、名前の通り、相手に理解してもらえる発音の仕方を磨くクラスです。英語の場合、単語や文法をたくさん知っていても、正しく発音しなければ自分の意図を伝えることはできません。インプットばかりをしがちな日本人にとって、効果てきめんなクラスと言えるでしょう。

学校の成績はよかったけど、ネイティブと全然コミュニケーションが取れない。そんな苦い経験をしたことがある人は、ぜひ利用してみるといいでしょう。

ビジネス英会話クラス

ビジネス会話クラスは、仕事で用いるような英語や語彙、言い回しを徹底的に学ぶクラスです。

英語で日常会話をするのとビジネスマンとして英語を話すのでは、やはり大きな違いがあるもの。英語圏でのフランクな会話に自信があっても、ビジネスマナーに則していなければ失礼にあたります。海外での仕事が控えている人には、ぜひとも受けてほしいクラスです。

カランクラス

イギリス生まれの、画期的な英会話学習メソッドである「カランメソッド」を使って学習を進めていくクラスです。詳しくは後述しますが、カランメソッドは英語学習においてかなり効果的と言われています。

DMEクラス

イングリッシュベルが提唱するメソッド「DME」を用いたレッスンを提供してくれるクラスです。こちらものちに詳述しますが、DMEとはいわばカランメソッドの進化系とも呼べる学習法。英語脳を効率よく鍛えることができ、従来の英語教材よりも早くコミュニケーション能力がアップするようになっています。

イングリッシュベルのメソッド

先述したとおり、イングリッシュベルでは「カランメソッド」「DME」という2種類のメソッドがあります。どのようなメソッドなのか、ご紹介しましょう。

カランメソッドとは?

カランメソッドとは、ダイレクトメソッド(直接教授法)と呼ばれる学習方法をもとにした画期的な学習方法です。

ダイレクトメソッドは、すでに1800年代後半から使われているシリーズメソッドやナチュラルメソッドなど、多くの伝統ある学習方法の良い部分が盛り込まれたもの。アメリカの語学教育家である「Mr.ベルリッツ」によって有名となり、教育業界の中で知る人はいないと言っても過言ではありません。

カランメソッドにしろ、ダイレクトメソッドにしろ、私たちの立場からすると聞き慣れない名前なので「怪しいのではないか」「詐欺まがいの机上の空論ではないか」と感じてしまうかもしれません。ですが、すでに多くの教育者や学者が認めている革命的な英語学習方法なのです。

DMEとは?

DMEも、ダイレクトメソッドをもとにして作られた勉強法です。イメージとしては、カランメソッドをさらに磨き上げて、現代風にしたものとなります。

しかもDMEメソッドは、3~4年のペースで新しいバージョンへとグレードアップします。時代の移り変わりや言葉のニュアンスの変化を柔軟に捉えていて、「今まさに通じる英語」を学べるメソッドです。

メソッドを使ったレッスンはどんなもの?

カランメソッドとDMEを使ったレッスンで使われる手法は、徹底した反復練習です。講師から簡単な質問が「2回」投げかけられ、受講者はそれに対する答えを正しい文法の英語で回答します。

非常にシンプルな方法ですが、「毎回レッスンの最初に実施」「質問の発音スピードはネイティブと同じ」など工夫されているのがポイント。これによって最初はまったく回答ができなかったという人でも、最終的には講師のアドバイスなしに正しい英文がスラスラと言えるようになります。

イングリッシュベルを利用するメリット

続いて、イングリッシュベルを利用するメリットをお伝えしていきます。

レッスンごとに自分に合ったクラスで学べる

イングリッシュベルを利用するメリットの一つは、レッスンごとにクラスを変えて学べるということ。自分の目的に合わせて学べるばかりではなく、英語力の進捗によっても学習方法を変えることができます。

たとえば始めは日常会話クラスを続けて学んでいたけれど、どうしても発話能力に不安がある。そうなった場合には、次から発音クラスに乗り換えることが可能です。

DMEメソッドをオンラインで学べる

ダイレクトメソッドを元にしてブラッシュアップされたのが、DMEメソッドです。この革新的なメソッドをオンラインで学べるのは、世界を見渡してみてもイングリッシュベルのみとなっています。

長年の研究によって編み出された、効果的な学習方法を家にいながらにして学べる。これは、ちょっとした英語教材の革命と言っても過言ではないでしょう。

反復練習によって英語を体で覚えられる

イングリッシュベルが提唱するカランメソッドとDMEは、とにかく英語を反復することで身に付けていきます。座学では分かったつもりになっていても、実際に口を動かさなければ気がつけないこともありますよね。

イングリッシュベルでは、英語に圧倒的な近さで触れていくことができます。実際に生きた英語を使いたい人にとって、英会話を体で覚えられるのは大きなメリットといえるでしょう。

イングリッシュベルの公式HPへ

イングリッシュベルの価格

イングリッシュベルの価格

イングリッシュベルでは、自動更新プランとその都度購入プランが用意されています。

自動更新プラン

このプランでは、30日ごとに自動的に更新・決済が行われます。「月5回のレッスンで3,861円(税込)」を選んだ場合、一回あたりのレッスン料金は702円(税込)です。

なお「月40回のレッスンで17,712円(税込)」を選択した場合には、1回あたりのレッスン料金は442円(税込)となります。1月あたりの講義が多ければ多いほど、レッスン料金は割安になるのです。

その都度購入プラン

その都度購入プランでは、自動的な更新や支払いはありません。あくまでも自分のペースで英語を学びたいと考えている人には、おすすめのプランといえるでしょう

このプランでは、月5回のレッスンで4,290円(税込)月20回のレッスンで10,780円(税込)となります。いずれも最大180日まで繰り越しが可能ですから、安心ですね。

イングリッシュベルの公式HPへ

イングリッシュベルの特典

イングリッシュベルの特典

イングリッシュベルには、入会特典や期間限定特典などはありません。しかし、とても親切な制度が用意されています。

それは、家族でレッスンを共有できる仕組みです。年の近い兄弟姉妹がいたり、同じ目標を持っている親子がいる場合には、家族でレッスン共有ができることはありがたいことですよね。

家族レッスンの料金プランは「月5回のレッスンで4,290円(税込)」となり、一回あたりのレッスン料金は858円(税込)になります。自動更新プランよりほんの少しだけ高額ですが、家族でレッスンを振り分けられることを考えればお得だといえるでしょう。

イングリッシュベルの公式HPへ

イングリッシュベルの講師について

イングリッシュベルの講師について

イングリッシュベルの講師たちは、アメリカとイギリスに継いで英語人口の多いフィリピン出身の方たちです。今やフィリピンは英語大国として知られ、多くの外資系企業がフィリピンに注目しているのです。

また入念な研修も行われていますから、レッスンの質も保たれています。では実際に、どのような先生が在籍しているのでしょう?

Caren(カレン)

読書と韓国ドラマ鑑賞が趣味だと話す、23歳の女性講師です。柔らかな表情が印象的ですね。

彼女はかつてセブ島を訪れた経験もあり、将来は世界の有名な場所に旅することが目標だといいます。そのためにも、国際語である英語をさらに磨いているのだとか。

グローバルに活躍したいと考えている人にとって、広い世界を見据えるCaren講師のレッスンは刺激となるでしょう。まだ見ぬ異国に訪れる夢の話をしながら行うレッスンは、なんだか楽しそうですよね。

Daisy(デイジー)

英語を学ぶことは、はじめは自信がないこと。そう語るのは、Daisy講師です。

3年の講師歴を持ち、多くのクラスを受け持つ彼女。彼女は趣味の音楽で成長した経験を持っており、できないことをトレーニングすることの大切さを教えてくれています。

自信がなくとも、継続する意思と情熱を持つことが大事。そんな素敵な考えを持つDaisy講師と一緒なら、夢を共有して、同じ方向を向いて学んでいけるでしょう。

Aly(アリー)

明るい笑顔が印象的な、女性講師です。こうして人に教える先生になることが、子どもの頃からの夢だったと語ってくれています。

Aly先生は、学びに終わりはないという信念を持っています。夢を持って英語を学びたい人にとって、こんな熱意のある先生の存在は頼もしいですよね。

イングリッシュベルの公式HPへ

イングリッシュベルの会社について

イングリッシュベルの会社について

イングリッシュベルを運営するのは、Access e-talk plus Incというフィリピンの企業です。聞いたことがない社名で海外の会社となれば、胡散臭いイメージを抱いてしまうかもしれませんね。

しかしイングリッシュベルには、きちんとした日本代理店が存在します。静岡県熱海市に居を構える、ふた鶴合資会社です。

住所には実在のビルの名称や代表者名も記されていますから、決して詐欺会社ではないことがわかりますね。

イングリッシュベルの公式HPへ

イングリッシュベルの口コミ

イングリッシュベルの口コミ

ここでは、イングリッシュベルに対する巷の声をいくつか集めてみました。参考までに、3つほどご紹介しますね。

特別なメソッドで、気が付いたら英語が身についていた

イングリッシュベルは、私にとって人生で感じた最大の魔法でした。ずっと英語が苦手だと思っていたのに、DMEメソッドを活用したレッスンで、英語がスラスラと身についていったのです。

DMEメソッドでは、効果的な反復練習を行うことで英語を身に着けていきます。聞いたこともない学習方法でしたから、始めは胡散臭いなぁと思っていたのですが…

全く英語が話せなかったこの私が、3ヶ月後には英会話を楽しめていました。自分でも理解が追いつかないくらいに、あっという間に英語が身についたのです。

飽き性の私が、英語習得まで諦めずに続けられた

何度も英会話教室に通ったけれど、結局英語を習得できませんでした。私はかなり飽き性で、何かを続けることがすごく苦手なんです。

でもそんな私でも、イングリッシュベルだけは続けられました。レッスンごとに違うクラスを選べるので、苦しんで続けているという感覚はほとんどないんですよ。

今では、友人に簡単な英語のコツのようなものを教えてあげられるくらいになりました。自分に自信もついたし、当面の夢は海外移住です。

勉強嫌いだったけど、レッスンが楽しみになった

勉強が嫌いで、学生時代からろくに勉強をした記憶がありません。でも仕事上、どうしても英語のスキルが必要になったのです。

そこで私は、イングリッシュベルで学ぶことにしました。友人からの勧めだったのですが、フィリピン出身の講師がどれほどネイティブな英語に対応してくれるのか不安でした。

しかし講師の皆様はとても親切で明るく、しかもネイティブアメリカンのような発音でレクチャーしてくださいました。今となっては、「アメリカ人講師がいない英会話サービスは胡散臭いな」と思っていた自分が恥ずかしくて仕方ありません。

イングリッシュベルの公式HPへ

まとめ

まとめ

いつでもどこでも学習を始められて、質の高い講師と効率的な学習メソッドを提唱するイングリッシュベル。これから英語を学ぼうと考えている人にとって、最適な選択肢の一つといえるでしょう。

今まで英語学習で挫折を経験してきた人にこそ、イングリッシュベルで学んでほしいと思います。楽しく続けているうちに、体で英語を覚えられる。そんな極上の体験を、ぜひしてみてくださいね。

イングリッシュベルの公式HPへ TOPページを見る
本日のおすすめ英語教材はこちら
英語教材の関連記事一覧
英語教材の記事をもっと見る TOPページを見る