【辛口レビュー】スパルタバディ(Sparta Buddy)の口コミ&料金詳細まとめ

【辛口レビュー】スパルタバディ(Sparta Buddy)の口コミ&料金詳細まとめ

1日1時間の勉強を12週間続ければ、ネイティブとコミュニケーションが取れるようになる

学習費用をかなり抑えられる

と口コミで騒がれているオンライン英語コーチングが、スパルタバディ(Sparta Buddy)です。

この記事では、スパルタバディのレッスン内容や特徴を見ながら、どうして話せるようになるのか理由を探っています。受けるメリットや価格についてもまとめましたので、他社のサービスと比較するときの参考としてください。

スパルタバディの公式HPへ

スパルタバディのレッスン内容

スパルタバディのレッスン内容

スパルタバディは、多くの人に注目されているオンライン英語コーチングのひとつです。オンライン英語コーチングとは、オンライン(主にスマホを利用して)で英語コーチから指導を受けながら、英語学習を進めるサービスのことを言います。英会話教室のような質の高い指導を、オンライン教材のように手軽に受けられるのが一般的な特徴です。

スパルタバディのレッスンの流れ

最初にスパルタバディのレッスンの流れについて見ていきましょう。12週間の学習期間では、主に以下のことが行われます。

①コーチと相談してメニューを決定する

②毎日1時間学習

③課題に対するコーチのフィードバックを受ける

④テストによる成果の確認

それぞれ詳しく解説します。

①コーチと相談してメニューを決定する

スパルタバディでは、最初に無料カウンセリングを受けて、自分のレベルや目標、生活スタイルに合わせた学習メニューをコーチと相談しながら決めます。基本的には、月曜日は単語音読の課題、火曜日は長文音読の課題など1週間単位で組み立てます。

②毎日1時間学習

メニューが決まったら、いよいよ学習スタートです。学習時間は1日1時間ですが、ぶっ続けで行う必要はなく、コーチと相談して細かく分ける(朝30分・夜30分など)こともできます。ちなみに仕事や予定がない日は、計2時間が学習するとより効果的とされています。

③課題に対するコーチのフィードバックを受ける

学習期間中は、定期的に課題を提出してコーチのフィードバックを受けます。課題は、発音課題英作文課題の2種類です。前者は毎日課題に沿った音声データを、後者は1週間に1回、英作文を書いてコーチに送ります。

課題を提出すると、コーチから具体的かつ丁寧なコメントが返ってきます。単に修正ポイントを指摘するだけでなく、良かったところは「非常になめらかでよかったです!」「自然な発音で素晴らしかったですよ!」と褒めてくれるのが特徴です。

④テストによる成果の確認

スパルタバディでは、学習期間中に3回のテスト(初回テスト、中間テスト、最終テスト)を実施しています。これを受けることで、自分が12週間のうちにどれだけ成長したのか、何が足りないのかがはっきりわかります。評価基準は「Pronunciation(発音)」「Fluency(流暢さ)」「Range (表現の幅)」「Accuracy(語彙・文法の正確性)」「Coherence(一貫性・まとまり)」の5つです。

スパルタバディの特徴

次に、スパルタバディの特徴についてご紹介します。

専属コーチが12週間フルサポート

スパルタバディの特徴1つ目は、専属コーチが12週間フルサポートしてくれることです。スパルタバディでは、コーチと定期的にチャットでやり取りを行います。その中で徹底したスケジュール管理をしてもらいつつ、励みになる言葉をかけてもらえるのです。

英語勉強をするときの一番の天敵は、「どうしてもやる気が続かない」「集中力が途中で途切れてしまう」というモチベーションのダウンでしょう。しかしスパルタバディであれば、コーチが常に心の支えとなり、ゴールまで一緒に走ってくれます。こうした手厚いフォローがあるため、スパルタバディの学習継続率は90%以上となっています。

AI搭載の英語学習ツールを用意

2つ目の特徴は、AI搭載の英語学習ツールを用意してくれていることです。第二言語学習理論に基づくレッスンのため、まさに英語が母語ではない日本人が、効率よく英語スキルを磨けるようになっています。また実践的な対話形式で発音チェック機能も搭載していて、不足しがちなアウトプットのトレーニングをどんどん積むことが可能です。スマホがあればいつでもどこでも使える、使用回数制限なし、というのも見逃せない点です。

なお、この学習ツールは、「The Global EdTech Startup Awards」と呼ばれる世界最大規模のコンペティションでAI賞を受賞しています。

スパルタバディのメリット

スパルタバディは、コーチによる完全支援と世界的に評価されている学習ツールの掛け合わせが魅力です。では、こちらを利用したとき、どのようなメリットが得られるのでしょうか。どれほど価値のある教材なのかご理解いただけるように、以下に4つご紹介します。

自信を持って英語が話せるようになる

1つ目のメリットは、自信を持って英語が話せるようになることです。スパルタバディでは、上述したようにコーチによる評価やテストなど、自分の今のレベルを知る機会が多くあります。それによって必然的に、自分がどのくらいレベルが上がったのかが、自分で理解できるようになります。

たとえば100メートル走の練習をしていて、タイムが縮まると「頑張ったかいがあるな」と思えますよね。トレーニング後には、「自分は100メートルを○○秒で走れる人間なんだ」と自信を持てるはずです。

それと同じで、スパルタバディを始めて12週間後には、堂々と英語を話せるようになっていることでしょう。英語を話すこと自体が楽しくなり、ますます英会話スキルも伸びていきます。このように今後通用するメンタルを身につけさせてくれるのがスパルタバディのメリットです。

集中力が増す

2つ目のメリットは、集中力が増すことです。スパルタバディでは、非常に質の高いトレーニングを短時間行います。これを12週間毎日こなすことで、自ずと集中する力が養われるのです。

いわゆる「やる気スイッチ」が入りやすくなると言うと、わかりやすいかもしれません。気がつけば1時間本を読んでいた、パソコンで作業をしていた、スパルタバディのトレーニング期間が終わるとそんな機会が多くなるでしょう。現に仕事のスピードが急激に上がり、収入が増えたという人も少なくありません。

初対面の人と会話できる力が身につく

3つ目のメリットは、初対面の人と会話できる力が身につくことです。スパルタバディでは、12週間、毎日コーチとコミュニケーションを取ります。

相手は指導のプロとはいえ、お互いに初対面。最初は探り探りで会話をすることになります。ときには相手に自分の意図をわかってもらうために、どんなメッセージを送ればいいか、どう話せばいいか考えるときもあるでしょう。そうした経験は、コミュニケーション力を磨く血肉となること間違いありません。

半年後の海外旅行・海外出張に間に合う

4つ目のメリットは、半年後の海外旅行や海外出張に間に合うことです。何度もお伝えしているように、スパルタバディの受講期間は12週間となっています。一般的な英会話教室やオンラインレッスンとは違い、非常に短い時間で話せるようになるのが特徴です(英会話教室などは、だいたい半年から1年程度と言われています)。

急に海外に行きたくなったとき、スパルタバディであればそれが叶います。突然の海外転勤を言い渡されたとき、スパルタバディであれば十分に対応することができます。

スパルタバディの公式HPへ

スパルタバディの価格

スパルタバディの価格

短期間で超密度な授業と指導を行い、ネイティブレベルに導いてくれるスパルタバディ。その料金は、驚きの128,000円です。

12週間でこの金額ですので、1ヶ月あたりの料金は約43,000円となります。英語コーチングの相場は月額15万円前後ですので、非常にお得と言えるでしょう

全額返金制度完備

加えて、スパルタバディでは全額返金制度を完備しています。格安な料金にもかかわらず、ここまで対応してくれるサービスはスパルタバディ以外になかなか見当たりません。

ただし全額返金してもらうためには、以下のような条件を満たす必要があります。

・2回のコーチング(初回含む)&15日以上の学習報告をしていること

・申請は、初回コーチング日より30日以内に電話ですること

・申請する前に、メールで退会意思を伝えること

・申請時は、返金希望理由とサービスの満足できなかった点を担当者に伝えること

なお、全額返金制度が適用されると、今後スパルタバディの利用が一切できなくなるので注意が必要です。

また、初回コーチング日より31日目以降に申請した場合は中途解約扱いとなり、スパルタバディの規定の手順に返金額が計算されます。

<返金額計算の手順>

(1)A=費用全額(解約対象コースの入会金除く)/コース実施予定日数×(コース実施予定日数-中途解約時点までの経過日数)

(2)B=A×10%、もしくは10,000円のいずれか低い金額

(3)返金額=A-B

スパルタバディの公式HPへ

スパルタバディの講師について

スパルタバディの講師について

スパルタバディでは、コーチの指導を元に英語学習を行います。12週間後にレベルアップしているかどうかは、まさにコーチの腕にかかっていると言えるでしょう

スパルタバディではコーチの採用時に、7つの基準(学習経緯・スピーキング・指導経験・ミッション・資格・属性・人柄)で審査をしています。これはTOEICで900点以上を獲得している、独学で英語を極めているだけでなく適切に指導できるなど、大変厳しいものです。

逆に言えば、スパルタバディに参加しているコーチは、英語指導の精鋭とも言える人たちばかりです。「コーチと相性がうまくいかなかったらどうしよう」「いい加減なコーチにあたらないか不安」といった心配は一切いりません。むしろ大船に乗ったような気持ちで、英語勉強に励むことができるのです。

スパルタバディの公式HPへ

スパルタバディの会社について

スパルタバディの会社について

スパルタバディの販売会社は、appArray株式会社です。所在地は、東京都港区南青山2-6-12アヌシー青山。2013年5月に設立していて、AI英会話アプリ『SpeakBuddy』の企画・開発などを行っています。

一般的な会社と同じようにきちんと情報公開をしているだけで、胡散臭い会社ではないと断言できますが、それ以外に創業者の顔や会社の雰囲気がわかる記事の公開もしています

『「appArrayってどんな人が働いてるんですか?」 社内の雰囲気やルール、求める人物像などについて、創業者に聞きました。』

こちらの記事に目を通すと非常に明るい雰囲気があり、詐欺を働くような怪しい会社ではないことは明白でしょう。

スパルタバディの公式HPへ

スパルタバディの口コミ

スパルタバディの口コミ

最後に、スパルタバディの口コミをご紹介します。

コーチがいてくれて頼もしかった!

スパルタバディのコーチが大変素晴らしい方で本当によかったです。続かないと悩んでいた私でしたが、おかげで英語を話せるようになりました。友人たちがみんな驚いていて、どんなもんだい!と。みなさんにもこの快感を味わっていたただきたいですね笑。

念願の海外旅行ができました

死ぬ前に一度は海外旅行がしたくて、スパルタバディを始めることにしました。英語嫌いでしたけど、コーチの方の丁寧なアドバイスのおかげで少しずつ上達していきました。私なんかのためにあそこまで熱いメッセージをくれて、感謝しかありません。3ヶ月でできるようになるのかな…と思っていましたが、その心配はまったくいりませんでしたね。

学生にも適していると思う

スパルタバディは価格で選びました。教材にあまりお金をかけられなかったので。あと1日1時間でいいので、講義との両立も楽で、大学の休み時間で20分、講義終わりに20分、夜に20分って感じで、普段の生活にうまく取り入れられたのがよかったです。勉強期間中に友だちから「それで本当に大丈夫?英語身につくの??」みたいなことを言われましたが、今はむしろスパルタバディを勧めていますよw。

スパルタバディの公式HPへ

まとめ

まとめ

英語を身につけるためには、何よりも継続が必要です。スパルタバディはそこに重点を置き、優秀なコーチや質の高い教材を用意しながら、費用をおさえることに成功しています。コストパフォーマンスの面から言えば、優秀であることは間違いないでしょう。

もちろん、英語勉強のサービスは金額だけがすべてではありません。この記事を参考にしながら、授業の内容が自分に適しているかどうか、じっくり吟味するようにしてください。

スパルタバディの公式HPへ TOPページを見る
本日のおすすめ英語教材はこちら
英語教材の関連記事一覧
英語教材の記事をもっと見る TOPページを見る