おさるのジョージで英語学習はここまでできる!

おさるのジョージで英語学習はここまでできる!

おさるのジョージで英語学習ができるという噂を耳にして、この記事にたどり着いた方が多いと思います。

皆さんはおさるのジョージのことをご存じでしょうか?実は私は元々おさるのジョージのことは知らず、英語学習ができるという話で知りましたが、今ではすっかりファンになってしまいました(笑)

せっかく教科書のような堅苦しい勉強方法ではなく、みんなに愛されてる話の中で英語学習ができるので、少しおさるのジョージのことをご紹介させていただきます

おさるのジョージのことを知っていくと、話の内容もどんどん楽しめるようになってきて、英語学習もはかどっていくと思います。いつかは皆さんも私のようにファンになってしまうかもしれません。

もう既におさるのジョージをご存じの方はこれを読まずに先に進んでいただいても大丈夫です。それではまずおさるのジョージについて触れていきたいと思います。

おさるのジョージって何?

おさるのジョージって何?

今ではアニメも放送されているおさるのジョージですが、その元になっているのはアメリカのハンス・アウグスト・レイマーグレット・レイ夫妻が書いた『Curious George』という絵本です。

おさるのジョージのイメージ画像1 amazonで見る

日本ではひとまねこざるという名で知られています。驚くことに1番最初に発行されたのが1941年となっており、日本にも1950年代半ばには出版されています。

最も長く放映されているテレビアニメ番組でギネス記録を持っているサザエさんが始まったのが1969年なので、本当に長く愛されているのがお分かりいただけると思います

実はハンス夫婦の死後、この絵本を元にして別の作家の方々が続編を作り、それがおさるのジョージにつながっていきます。内容としては様々なストーリーがあるので細かな話は割愛しますが、こども向けに作らているのでとても穏やかな気持ちになれる話になっています。

主人公のジョージは好奇心旺盛のため様々なトラブルを起こしてしまい、それを試行錯誤しながら修復していこうとします。状況は悪くなっても悪者が出てこないため、最後は和やかに幕を閉じます。

おさるのジョージの飼い主が物語の立役者

おさるのジョージには様々に人物や動物が登場してきますが、私はジョージの飼い主の黄色い帽子のおじさんの寛容さで話が成り立っていると言っても過言では無いと思っています(笑)

ジョージは好奇心が旺盛のため、悪意はありませんが様々な失敗やいたずらで周囲を巻き込んでしまいます。しかし、黄色い帽子のおじさんは怒らず、時には笑ってジョージのことを許してあげます。

このジョージと黄色い帽子のおじさんの何とも言えない信頼関係がおさるのジョージの空気感を作っています。

もちろん現実社会であればしつけもしなければいけないので、難しい部分もありますが、同じ大人といして彼の心の広さから学べることもたくさんあると思います

おさるのジョージで英語学習するメリット

さて簡単におさるのジョージの内容についてご紹介しましたが、ここではおさるのジョージで英語学習するメリットを考えてみます。

よく海外ドラマや映画で英語学習をする方がいらっしゃいますが、英語学習の初心者にはハードルが高いと感じませんか?もちろん作品としては楽しめるのですが、人間模様や展開が複雑だといまいち普段の生活の英語と結びつくいですよね。

その点おさるのジョージは、生活と関わりが深い内容になっているため身近な英語を学べるのが何よりのメリットだと思います。

子供向けとはいえ簡単と言い切ることができず、英検準1級レベル程度の単語も登場してくるため、話の内容は穏やかですが油断はできません(笑)

大人になって英語学習を始めようとするとついつい素通りしてしまいそうになりますが、子供向けの絵本やアニメは英語学習者にとって有益な情報がたくさん入っています

こんなにも幅広い!おさるのジョージと英語学習200

こんなにも幅広い!おさるのジョージと英語学習200

おさるのジョージについて簡単にご紹介させていただきましたが、実際に英語学習をするにあたってどんなものがあるか考えていきたいと思います。

既にお伝えしましたが、おさるのジョージは子供向けに作られており、楽しく愉快な話が満載です。ふと英語学習がしたいと思った時に、どれを選んでも肩の力を抜いて英語学習ができると思います。

それでは順番におさるのジョージで英語学習をする方法を見ていきましょう。

おさるのジョージの元祖・絵本で楽しく身に着ける!

まずは何と言ってもおさるのジョージの生みの親、レイ夫妻が書いたCuriousGeorgeの絵本ではないでしょうか。

おさるのジョージのイメージ画像2 amazonで見る

おさるのジョージはレイ夫妻の死後に別の作家達が書いた作品も存在しているため、作者がMargret&H.A.Reyになっているかを確認してからのご購入した方が良いと思います。とは言っても他の作家達の作品が原作に比べて劣っているということではありません。

ただ私の個人的な意見としては、こんなに長く愛されるきっかけとなったおさるのジョージの原作の優しい絵と世界観を堪能しながら英語学習できるのはとても贅沢なことだと思いますので、まずは原作から読むことをおすすめしています(笑)

英語レベルとしてはネイティブの幼稚園から小学校低学年向けとなっていますので、英語に自信が無い方でも物語の流れはある程度把握することができます。

リスニングも鍛えたいと思っているあなたには音声のダウンロードができるものやCDがついているものも発売されています。アニメなどとは違い、自分のペースで先に進んだり戻ったりしながら、のんびり英語学習したい方には絵本が最適だと思います。

また原作を元に作られたもっと短い絵本も発売されていますので、お時間がある時に本屋やAmazonで探してみてはいかがでしょうか。

おさるのジョージのアニメ・DVDでリスニングも鍛える!

動画を観ながら英語学習したい方はおさるのジョージのアニメやDVDはいかがでしょうか。子供向けアニメなので難しい表現が出てきませんし、もし英語が聞き取れず内容についていけなくなったとしても、アニメを観ていれば話の流れは掴めます(笑)

おさるのジョージのイメージ画像3 amazonで見る

あとは何か少しでも単語を理解することができれば、何となくこういう会話をしているのかなと想像することができますし、様々なシチュエーションで話が展開していくので、日常で使える言葉も同時に覚えれます

1話15分程度なので空いた時間に気軽に観ることができるのも利点です。もしおさるのジョージの動画で英語学習したいと思った方はNHKのEテレやAmazonprimeのようなサブスクリプションサービスでも観れますし、英語字幕を出せるDVDも発売されています。

おさるのジョージと黄色い帽子のおじさんの出会いが描かれているものもありますので、興味がある方がいらっしゃればぜひ観てみてください。おさるのジョージの世界にどっぷりと浸かれます(笑)

おさるのジョージのアプリで空いた時間も英語学習!

絵本やアニメを観るほど時間に余裕が無い時ももちろんありますよね。そんな時はCuriousGeorge:ZooAnimalsというおさるのジョージのアプリでの英語学習がおすすめです。

App Storeで見る

内容は可愛らしい絵で動物園が描かれており、その中で動物を洗ったり、エサをあげたりするというシンプルなゲームです。子供向けのゲームにはなっていますが、黄色のおじさんの英語を聞き取る力が無いとうまく進めることができません。

間違った場合も日本語ではなく英語で教えてくれるので、ついついリスニングも真剣になってしまいます(笑)難しい操作などは無いので空いた時間ができた時にやってみてはどうでしょうか。現在AppStoreにて370円で販売されています。

いかがでしたでしょうか?おさるのジョージをご存じで無い方はピンと来ないかもしれませんが、絵本やアニメにまずは一つ触れてみると長く愛されてきた理由が分かると思います

せっかく何かのきっかけでおさるのジョージで英語学習をすることに興味を持たれたと思うので、ぜひおさるのジョージの世界を感じながら英語もレベルアップしてみてはいかがでしょうか

また、映像配信サービス「U-NEXT」では、170,000本以上の中から映画・アニメ・ドラマが見放題!31日間の無料トライアルもあるので、英語の勉強に役立ててみてはいかがでしょうか?

U-NEXTのHPへ TOPページを見る
本日のおすすめ英語教材はこちら
英語学習の関連記事一覧
英語学習の記事をもっと見る TOPページを見る