【解説】テレビを見ながら英会話を学ぶ方法について

【解説】テレビを見ながら英会話を学ぶ方法について

英語を話せるようになりたいというのはグローバル化の進む現代では誰もが抱える悩みです。

その為個人レッスンや英会話スクールなども数多くありますが、そういうのってちょっと敷居が高いと感じてしまう人も少ないかもしれません

初心者の方にはいきなり英会話スクールに行っても恥ずかしい思いをするだけなんじゃないか、とか、高いお金払って本当に効果はあるのかと思う人もいると思います。

もちろんそういったスクールなどに行く事のメリットは十分にあるのですが、もっと気軽に英語を学びたいと思うならまず身近なものから取り組んでみると良いと思います

実際に英会話スクールなどのレッスンを行うのはそれからでも遅くありません。

むしろある程度の予備知識はもっておいて損はありませんので、まずは無料で気軽に英語を学ぶ事から始めてみてはいかがでしょうか。

そこでおすすめしたいのが「テレビ」です。

テレビは音もあるし映像もあります。

ヒアリングの勉強になるのはもちろんですが、実際に動いている姿を見る事でどういう感情の時にどういうフレーズが使われるのか、また、英語を習得するにはボディランゲージって結構重要なポイントだったりもするんですよね。

なので、この記事ではテレビを使った英語の習得方法をいくつか紹介したいと思います。

テレビ放送で英会話を身につける事は可能か

テレビ放送で英会話を身につける事は可能か

そもそもテレビを見てるだけで英語を身につける事なんて出来るの?

と思われている事だと思います。

その答えは正直申し上げますと「No」です。

ただテレビを見てるだけで英語を身につけるという事はまず間違いなくないと言っても過言ではないでしょう。

それじゃあ意味がないんじゃないかと思っているかもしれませんが、そういう事ではなりません。

ただテレビ番組を見てるだけでは意味がないという事です。

テレビを見ながらでも英語を習得する為の方法は間違いなく存在しています

ではどういう意識でテレビを見れば良いのか、具体的な方法について解説していきたいと思います。

しっかりとテレビを見る事

当たり前の事じゃないかと思われるかもしれませんが、まずは意識の問題

ただなんとなくぼんやり英語のテレビを見ていてもよくわからない言葉がいっぱいで何を言ってるのかよくわからない。

というままで終わってしまいます。

しかし、しっかりと自分は英語の学習をしているという意識を持ってみると、今のセリフの中に出てきた単語ってなんだろう?

という英語に対する興味が湧いてくるものです。

テレビの利点としてはすべての単語がわからなくても話の流れはある程度は掴む事が出来るという所です。

いきなり出てくる単語をすべて覚えるような必要はありません。

まずはなるべく多くの単語を聞き取る事を意識しながらも話の全体の流れをつかむという事に重点を置いてトライしてみて下さい

そして、聞き取れなかった単語を調べていくうちにより内容が具体的に判明してきます。

そうして何度か繰り返し聞いているとヒアリングにも効果が表れ、ヒアリングが良くなれば必然的に話す言葉も鍛えられていきます。

まずは初心者の場合

字幕表示が出来るものであれば「英語音声」+「日本語字幕」でテレビを見てみましょう。

まずは知ってる単語を聞きとる事にチャレンジ

そして

慣れてきたら字幕なしにしてチャレンジ

だいたい「今こんな事を言ってるな」っていうのがわかってくればOKです。

中級者以上の方は

英語の字幕も消して音声のみにしてみましょう。

この場合にも全部を聞き取る必要はありません。

50%も聞き取れないくれでも問題はないでしょう。

そんなに急には理解できるようになりません。

まずは英語に慣れるという意味合いでもわからないところはある程度までで構いませんので、全体像を掴む。そこからディテールを読み取るようにして下さい。

英会話を学ぶのにおすすめのテレビ番組は?

英会話を学ぶのにおすすめのテレビ番組は?

日本国内の番組で英語を学ぶならNHKがおすすめです。

しっかりと英語を学べるうえに楽しく見られる内容の番組が多いので、勉強だと思って身構える必要がありません。

もちろんだからと言ってダラダラ見ていいわけではありませんが。

そんなNHKが放送している英語学習に役立つ番組は以下の通りです。

ボキャブライダー on TV

言えそうで言えない英単語を紹介する語学コメディードラマ

身近な人が突然外国人に変身して職場、家庭、店先などで英語で語りかけてくる「外国人化現象」が人々をおそいます。

そんななかで「あれ?これってなんて言うんだけって?」というような、普段よくつかう言葉を英語でなんというのかというのを紹介してくれる番組です。

放送は月曜の午前5:45~5:50という5分番組なので、気軽に見るのには最適。

おもてなし即レス英会話

外国人から話しかけられた時にとっさに対応できるかという内容で、簡単な「即レス」出来る力を身につける事が出来ます。

ふとした時に英語が自然と口から出るようにコーチしてくれます。

放送は毎週月曜~木曜の午後11:20から。

世界にいいね!つぶやき英語

爆笑問題の太田光さんとNHKアナウンサーの保里小百合さんがMCを務める番組です。

「世界のどこかでつぶやいている人がいる。どこで、誰が、どんな気持ちで?」世界的なニュースや話題に関するSNSへの投稿を、専門家と一緒に英語で読み解くことで、新しい世界が見える英語情報番組となっています。

放送は金曜の9:30から。

NHK World(ストリーミング)

NHKが世界に向けて英語で配信をしているニュースサイトです。

NHKの番組なので日本やアジアのニュースが中心となっている為、英語学習者としては馴染みの話題が主となるので英語勉強には活用しやすい内容となります。

中級者以上の方にはおすすめです。

地上波でも有名なNHKの番組の英語吹き替え版を見る事も出来るので英語番組の取っ掛かりとしては最適ではないでしょうか。

ストリーミングなので空いた時間を利用して効率よく学習に活用する事が出来ます。

アメリカのテレビショッピングチャンネルで英会話を学ぶ

アメリカのテレビショッピングチャンネルで英会話を学ぶ

アメリカのテレビショッピングチャンネルのストリーミング配信を日本では見る事が出来ます。

実はこの通販チャンネルというのは英語学習には効果的なんです。

ではそれはなぜなんでしょうか。

実はテレビショッピングチャンネルは商品を売るのを目的としている為、「正しい発音で省略せずにしっかりと物事を説明してくれる」のです。

その時に紹介されているただの洋服や化粧品なども、ゆっくりと詳細に様々な言い回しで説明してくれるんです。

英語を学びたいという人にとっては最高の教材になるような作りの番組になっているという事なんです。

難しい用語が飛び交うニュースなどとも違って日常に近い言葉が多く使われるのも馴染みやすいポイントだと言えるでしょう。

ここでは有名な二つのテレビショッピングチャンネルを紹介します。

どちらも何てことのない普通のテレビショッピングチャンネルですが、字幕の切り替えなども出来るので学習ツールとしては最適です。

QVC

24時間テレビショッピングを放送するチャンネルで、1986年にアメリカ合衆国で開局されています。

アメリカ以外には日本、イギリス、ドイツ、イタリア、中国などで放送されています。

公式ホームページ ストリーミング

HSN

こちらもQVCと同様のテレビショッピングチャンネルです。

その時々で興味のあるものが紹介されている方を視聴すれば良いでしょう。

公式ホームページ ストリーミング

その他にもテレビ電話を利用した英会話学習法など

その他にもテレビ電話を利用した英会話学習法など

ちょっとイレギュラーな形とはなってしまいますが、スカイプなどを使ったオンライン英会話スクールも現在では数多く存在します

テレビに慣れて来たら利用してみるのもいいかもしれません。

基本的には有料になりますが、料金設定もリーズナブルな価格で利用出来るものが多い事と、マンツーマンでのレッスンを受講する事も出来るのでテレビの無料学習の次の段階としてテレビ電話やスカイプを利用したオンラインでの英会話レッスンはおすすめです。

英語学習の妨げになるのは英語に対する恐怖心だとも言われています。

まずはいきなり難しい事から始めるのではなく自分の手の届く事から始める事が大切です。

その為に無料で利用出来るテレビを上手に活用して末永く英語と付き合っていけたら良いですよね。

また、映像配信サービス「U-NEXT」では、170,000本以上の中から映画・アニメ・ドラマが見放題!31日間の無料トライアルもあるので、英語の勉強に役立ててみてはいかがでしょうか?

U-NEXTのHPへ TOPページを見る
本日のおすすめ英語教材はこちら
英語学習の関連記事一覧
英語学習の記事をもっと見る TOPページを見る