チャットアプリで気軽に英会話を上達させよう!

チャットアプリで気軽に英会話を上達させよう!

英会話を習得したいという人は沢山いますが、正直いきなり対面での英語を話すとなるとハードルが高く、なかなか踏み出せないでいるという人も多いと思います。

そんな人に間違いなくオススメ出来るのが「チャット」です。

チャットであれば基本的に文章でのやり取りになるので英語を話す必要がありません。

対面しての英会話をすることに比べてハードルが低く、英語の勉強に取り組みやすいという特徴があります

何事もいきなり難しい所から始めてしまうとそのハードルの高さに挫折してしまうものです。

まずは英語に慣れるという事を目標にチャットを利用して英語と上手く付き合っていくのが上達の為の近道になるのではないでしょうか。

そして一口にチャットと言っても今は色々な利用方法がありますので、これから紹介する方法を参考に、楽しく英語を勉強していきましょう。

チャットアプリを利用して英会話を楽しもう

チャットアプリを利用して英会話を楽しもう

現在では様々なチャットアプリが提供されています。

チャットアプリではスマホやタブレットで英会話を楽しみながら外国人講師から英作文をチェックしてもらう事が出来ます

勉強と言ってもそんなに固く考える必要もなく、フレンドリーに会話を楽しみながら気軽に取り組む事が出来るので無理せずに続ける事が出来ます。

もちろんアプリなので、スマホやタブレットがあれば通勤時間を利用したり、仕事の休憩中、家でゆっくりしている時など、スキマ時間を利用して英会話の勉強をする事が出来るというのも大きな魅力です。

また、メリットとしては講師からのフィードバックをすぐに受け取る事が出来るという点も挙げられます。

さらにはオンライン英会話などとは違い、マイクやヘッドセットというような特別な機材を準備する必要なく始める事が出来るので誰でも簡単に始める事が出来て、すぐに効果が出てくるので英会話に自信のない初心者の方には最適の英語学習方法であると言えます。

但し、チャットアプリではやはり文章でのやり取りとなるので、もちろん英文に関してのライティングなどのスキルアップには効果的ですが、リスニングやスピーキングのスキルの向上にはつながりづらい部分があります

英会話にも文法などの知識はもちろん知っておいて損する事はないので全く無駄というわけではありませんが、リスニングやスピーキングを中心に鍛えたいと思っている方にはちょっと不向きであるという事は否定できません。

そうした事も理解した上でチャットアプリを利用すれば自身の英語力の向上に大いに役立つツールとなる事でしょう。

ではそんなチャットアプリのおすすめのものをご紹介させて頂きます。

『eigooo(エイゴー)』

まずはその名前からして英語アプリという事が一目瞭然の『eigooo(エイゴー)』です。

eigoooでは24時間365日いつでも、予約不要で20か国以上の講師と1対1でチャットする事が出来ます

自分が勉強したいと思ったタイミングで利用する事が可能で、アプリ内には辞書機能や翻訳機能もあるのでチャットの中でわからない単語などが出てきたとしてもその場ですぐに調べる事が出来るというのもこのアプリの強い所だと思います。

何をテーマにチャットをすればいいかわからないという場合であってもeigoooでは複数のテーマを用意しているのでそういった事で困る事もありません。

ちなみに選べるテーマに関してはコチラ。

「フリーチャット」

「今日のTOEIC単語(TOEIC頻出単語を利用したフリートーク)」

「言葉遊び(英単語を利用したゲーム)」

「今日のテーマ(指定のテーマについてのフリートーク)」

こうしたテーマの中から講師と合わないなと感じた場合には設定アイコンからすぐに切り替える事も出来ます。

また、講師の方は厳しいテストと面接を実施して選ばれているので安心してチャットのやりとりや英文のチェックをしてもらう事が出来るというのも安心出来るポイントです。

料金は1か月プランは3980円

その他にも、3か月10746円、6か月19104円、12か月33432円となるプランなどお得なプランも用意されています。

無料体験として20回分のメッセージが無料となりますので登録前に利用してみてはいかがでしょうか。

App Storeで見る Google Playで見る

『HiNative Trek(ハイネイティブトレック)』

語学学習のサポートツールを幅広く提供する「Lang-8」のチャットアプリとなります。

このHiNative Trekでは1日1問出題される課題はアル・ゴア元米副大統領や、フェイスブックCEOであるマーク・ザッカーバーグ氏などの同時通訳を務めた、関谷英里子氏が監修しています。

さらにこのHiNative Trekではチャットアプリの弱点ともなる発音にかんしても学ぶ事が出来ます

1日1問出題される課題の英訳や、その英文を読み上げた音声もセットにして講師に提出するという方式をとっていますのでその他のチャットアプリではなかなか鍛えられないスピーキングの力も鍛える事が出来るのが特徴です。

また、このHiNative Trekでは原則として1人のユーザーに対して1人の講師が添削を担当してくれることになるので、長く利用すればするほど文章や発音の癖や傾向に関しても指摘をしてもらう事が出来るようになります。

忙しい方の場合には、提出できなかった課題を後からまとめて提出する事も出来るので利用料金を無駄にする事なく活用する事が出来ます。

ビジネスマンにとってもしっかりとビジネス英語を見つけることが出来、リーディング、ライティングに加えスピーキングのスキルアップも出来るという非常におすすめのアプリとなっています。

料金は月額プランで9800円年額プランで98000円となっています。

残念ながらeigoooとは違い無料体験は出来ません。

App Storeで見る Google Playで見る

チャットボットによるAIとの英会話

チャットボットによるAIとの英会話

上記に紹介させて頂いたチャットアプリは外国人講師の方などが直接指導をしてくれますが、なんと今の時代「AI」がサポートしてくれるアプリもあります。

最初にも説明しましたが、いきなり初心者が英語で会話をするというのはどうしてもハードルが高くなってしまうものです。

ましてやネイティブスピーカーの会話となるとなおさら。

しかし、チャットボットを利用すればそういった対人の会話は無くなりますのでより気軽に英語を学ぶ事が出来るようになるのです。

とはいっても対人の会話に比べるとその内容に関しては少し見劣りするのも事実

その代わりと言ってはなんですが、費用の面では圧倒的に優れています。

講師とのチャットを始める前にまずはAIとのチャットボットにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

AIを利用したチャットボットを簡単にご紹介すると、

『Andy English bot(アンディイングリッシュボット)』

英会話練習の為に特別にデザインされたチャットアプリとなります。

アプリ内にはチャットに加えて様々な機能があり、英会話に必要なスキルを幅広く身につける事が出来るのがポイント

また、チャットでのやり取りはデータで保存され、チャットを連続して使用した日数や書き込んだワード数、また学習したボキャブラリーの数などの学習記録をすべて表示する事が出来ます。

料金は1か月800円~

App Storeで見る Google Playで見る

『Mondly(マンドリー)』

レッスンのジャンルが幅広く、実用的な英会話を学ぶ事が出来ます。

さらに発音や会話練習問題もあるのでリスニングやスピーキングにも大いに役立ちます。

その他にもの日々の達成度の記録なども出来ますので勉強のスケジュールの管理も非常にやりやすくなります。

英語以外の言語を学ぶ事も出来るという点もオススメするべきポイント

料金は1か月940円(1言語)~

こうしたチャットアプリ、チャットボットを利用すれば楽しみにながら英語を学ぶ事が出来るようになるので、是非皆さんもアプリの導入を考えてみてはいかがでしょうか。

App Storeで見る Google Playで見る TOPページを見る
本日のおすすめ英語教材はこちら
英語学習の関連記事一覧
英語学習の記事をもっと見る TOPページを見る